『北条政子』 永井路子 (文春文庫)

 半月ほど前、積まれた諸々から出てきた『北条政子』。  実家の本棚にあった文庫本ですが、いつ持ち帰ったかすら思い出せません。  記憶にないくらいなので、2、3年前? と思っていたら・・・。  去年の12月4日にあげた、鎌倉宮について書いた記事から——。  Wikipediaを見ると、「文覚または遠藤盛遠が登場する作品」に…
コメント:0

続きを読むread more