*** 33441(33955)→ 区界駅 ***

 きのうあげた記事の続き――。

 大圓寺・大梵天館の森に立ち寄った後は、ひたすら国道340号を北上。
 ゆっくりし過ぎたので、西塔幸子記念館はパスして、国道106号に出ました。
 (その手前、県道25号に入り、ひたすら西進――はまたの機会に・・・)

 国道106号沿いでは、小黒の滝の近くにあった案内板に載っていた、判官神社・静ヶ神社に立ち寄れれば・・・と思っていましたが、見つけられず・・・。
 仕方がないので、気を取り直すため、道の駅・やまびこ館で一休み。
 次の目的地を早池峰神社にしました。

 ・・・が、これも通り過ぎてしまいました。
 国道106号は国道283号と違って迂回出来る道がほとんどなく、一度通り過ぎてしまうとリカバーが難しく・・・。
 おまけに、工事で片側交互通行の区間が何か所もあり、難易度が上がっていました――ということで、諦めました。
 仕方がないので、気を取り直すため、道の駅・区界高原で一休み。
 アメダスを探すことにしました。

 GoogleMapを頼りに車を走らせましたが、細い道で不安になります。
 それでも何とか発見! と思ったら、道の駅のすぐ裏手。
 車を走らせるまでもありませんでした。

 道の駅の裏手に車を停め、少し歩くと・・・アメダスが見えました。
 タイトルの33441・33955はアメダス区界の四要素・積雪深の地点番号。

IMG_20200819_165202.jpg

 小川にかかる橋を渡り、近くから――。

IMG_20200819_165134.jpg

IMG_20200819_165120.jpg

 フェンスに止めてある注意書きが穴埋め問題という・・・。
 全部埋められないのが残念です。。

IMG_20200819_165109.jpg

 道の駅の名前になっている、区界高原――。
 青と緑のコントラストがよい感じ。

IMG_20200819_165145.jpg

 車を停めたまま、すぐ近くにあるJR区界駅まで歩きました。
 区界駅の駅舎――。

IMG_20200819_165223.jpg

 駅舎の中には、区界駅にまつわる話が・・・。
 撮ってはみましたが、この大きさでは無理でした。。

DSC_2564.JPG

 時刻表と運賃表――。
 上り3本、下り2本しかなく、下りの始発は18:38!

DSC_2565.JPG

 2019年1月から状況が変わっていなければ、始発列車の遅い駅ランキングで第3位。Wikipediaの平津戸駅のページに、次の記載があったので・・・。

2019年1月現在、下り茂市・宮古方面の始発列車は18時58分の宮古行きであり、これは全国の駅の始発列車の時刻中最も遅い(2位は同じ山田線の松草駅、3位は同じ山田線の区界駅)。

 売りは、始発列車が遅い――ではなく、東北一標高の高い駅であること。

IMG_20200819_165341.jpg
 駅舎側のホームの向かいのホームには、レールがありません。
 以前は列車交換していたのに・・・。
 Wikipediaには、2018年3月25日に「盛岡 - 宮古間の特殊自動閉塞化に伴う合理化で、交換設備を撤去。上りホームの使用終了」とありました。

DSC_2567.JPG

 トンネルの手前が盛岡市との境。宮古市との・・・。
 川井村が編入されてから10年経ちますが、違和感は拭えません。

IMG_20200819_165359.jpg

 このトンネルを抜け、少し走ってから左折し、県道43号線へ。
 初めて長野峠を通過して、花巻へ戻りました。
 続きは、また後ほど。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント