『ピアノとギターといづみと英子』

 きのうは代官山・晴れたら空に豆まいてに行ってきました。
 黒木渚を見に行って以来、2年半ぶり2回目。
 今回は加藤いづみと松本英子のライブでした。

画像

 二部構成とのことで、勝手に前半・松本英子、後半・加藤いづみと思っていたら、加藤いづみが登場。
 ちょっと意表をつかれました。

シェルブールの雨

 1stアルバム『テグジュペリ』の話をしたような気がしますが・・・。
 これが入っているのは、2ndアルバムの『星になった涙』でした。

好きになってよかった

 ここでくるとは・・・かなり意表をつかれました。
 歌詞の最初に雨が出てくるので、雨つながりなのか?
 ・・・と思ったら、そうではなく、時系列で2人の曲をたどるということのようで・・・。

True Heart

 1993年から飛んで、1999年。
 『Spring-a-ring-a-ring』に入っているそうで・・・。
 前後のアルバムは持っていますが、これは存在そのものを知らなかったです。。
 当然、曲を聴くのも初めてでした。

 ここで、加藤いづみから松本英子に――。
 松本英子はまったくの初めてです。。

Squall

 デビューした1999年の2ndシングル。
 福山雅治プロデュースだそうです。

普通じゃない

 2000年の2ndアルバム『Seasons
 アルバムタイトルが浜崎あゆみとかぶり、物議をかもしたとか・・・。



 2002年の3rdアルバム『カタルシス』より――。



 再び登場した加藤いづみと――。

ネガ

 『romeo』に入っている加藤いづみの曲。
 松本英子がコーラスとして参加していたとは知りませんでした。
 現物が見つからないので、後で確かめます。。

 ――ということで、前半終了。

太陽が呼んでいる

 後半は2人登場で、サモンナイト3のオープニング曲から――。
 初めて聞きました。。

Lovelite

 続いて、サモンナイト3のエンディング曲――。
 初めて聞きました。。

ながれ星

 松本英子、2003年から2016年に飛びました。。

メリーゴーランド

 松本英子のラストはjazzyな未発表曲でした。

休息

 加藤いづみ、2003年から2016年に飛びました。。

あの日、私の歌が生まれた

 そして、2016年。
 25周年ライブのタイトルでもありました。

 アンコールの2曲はどちらもカバー・・・に行く前の話が・・・。
 天川村にいる松本英子を追いかける(?)加藤いづみ。
 冷静に考えると、怖い話ではあります。。

チョコレイト・ディスコ

 Perfume!
 
木蘭の涙

 スターダスト・レビュー!

 松本英子はよく知らなかったので、Wikipediaで補足しました。。
 加藤いづみとは姉妹と言われることもあるようですが、そこまで似ているかは微妙な・・・。
 でも、Facebookに載っていた横顔の写真は確かに似ていました。
 ついでに、本名・今井という共通点がありましたか・・・。

 それはともかく、予想外の構成はなかなかよかったです。
 いつかまた、2人のライブを見たいですね。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • *** つむぎの夜 ~其の七~ ***

    Excerpt:  今夜は松本英子+矢野まきのライブ・つむぎの夜 ~其の七~に行ってきました。  場所は初めての月見ル君想フ。  久しぶりの南青山。MANDALAの前を通ったのはいつ以来でしょうか? Weblog: Untidy Bookshelves racked: 2018-10-06 00:12