テーマ:岩手

*** 長者ヶ原廃寺跡 ***

 きのうの続き――。  毛越寺を出た後は、中尊寺の前を通って県道300号を北上。県道37号の標識があったので迷わず左折し、そのままノンストップで花巻――の予定でしたが、長者ヶ原廃寺跡の文字を見て、気が変わり・・・。  どんな所か予備知識がまったくないまま、立ち寄りました。  毛越寺と違って駐車場に車は一台もなく、案内所らしき建…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 毛越寺 その2 ***

 きのうの続きで、16日前に撮った毛越寺の写真。  きのうと同じく、16枚あります。  遣水――。  遣水――。  5月第4日曜日に行われる曲水の宴も、いつか見てみたいです。  鐘楼跡――。  常行堂――。  1732年、伊達吉村によって再建されたとのこと。  地蔵菩薩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 毛越寺 その1 ***

 今月の帰省時(14日)、一関から花巻に戻る途中、平泉に立ち寄りました。  達谷窟毘沙門堂については当日アップした後、何もしないまま半月が経過。  今さらながら、毛越寺で撮った写真をあげておきます。  まずは宝物館に入り、展示物をざっと一回り。  それこそ、今さらながら毛越寺の名前の由来を知りました。。  以下は毛越寺のH…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『岩手大陸 Vol.6』 (岩手日日新聞社)

 きのうの続き――と言っても、毛越寺ではありません。達谷窟毘沙門堂を出て、最後に立ち寄った御供所に置かれていた小冊子。名前は『岩手大陸』で、岩手日日新聞社から、一年に一度、発行されているようです。  三陸鉄道リアス線やワールドカップ2019など、タイムリーな記事が並ぶ中、特集は平泉。  無料だし、迷うことなく、持ち帰るこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 達谷窟毘沙門堂 ***

 12時過ぎに一関を出発し、途中で毛越寺に寄ろうと県道31号を選択。  平泉町に入ってすぐの所に、面白そうなのがあったので、立ち寄ってみました。  達谷窟毘沙門堂です。  そもそも、達谷窟(たっこくのいわや)が何かを分かっていなくて・・・。  鳥居をくぐってすぐの場所にある「達谷窟毘沙門堂縁起」――。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 山口公民館の謎・・・ ***

 帰省する度にかなりの頻度で通る県道37号。  おととい・きのうと紫陽花がきれいと思いながら通過しましたが、きょうは午後に少し時間が出来たので、いつもとは逆に南下して、立ち寄りました。  場所は山口公民館前のバス停の近く。上太田・山関振興会館の前に車を停めるスペースがありました。  まず目に入ったのは、平賀登志美翁を称える…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** バラバラ・・・ その3 ***

 車検を終えた車に乗り換え、花巻温泉へ――。  6月ということで、例年通り、バラ祭りが開催されていました。  去年と同様、会場には入らず外から・・・ですが、当然、大したものは撮れません。  花巻温泉で一番撮れたバラは、休憩所のテントに描かれていたものでした。。  これまた去年と同様、ローズ・イトウのバラを外か…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

*** 大槻三賢人像 ***

 千葉へ戻りの新幹線は北上からですが、行きは一ノ関で下車しました。  何度も立ち寄っているのに、駅前のこの像は気が付かなかった・・・。  そもそも、大槻三賢人という呼び名すら知らなかったわけで・・・。  3人のうち知っているのは、大槻玄沢だけ。  地元のことを知らなさすぎですね。。  新幹線は今、一ノ関を発車。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 口内町・・・ ***

 先月の浮牛城址に続き、北上市口内町に行ってきました。  頼りは産直のあぐり夢くちない3月にもらったパンフレット――ということで、口内は3か月連続ですね。  すべては回れないので、中心部から離れている亀岩と菅原神社。  「晴れた日は岩手山等も見える」と書かれていた明神岳を見て回ろうと思っていました。  東和から国道456…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 旧国立競技場炬火台を見に行く ***

 55年前の東京オリンピックで使われた旧国立競技場の炬火台。  県営運動公園で見学出来ることをきのうのローカルニュースで知り、見に行ってきました。  といっても、見に行くのを決めたのは15時過ぎ。  国道456号を北上し、南部片富士を実感したまではよかったですが、盛岡に近づくにつれスピードが出なくなり、着いたのは16時30分過…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** イギリス海岸・・・ ***

 午後は二枚橋で所用があったので、その前に花巻温泉へ。  温泉手前の県道は三分咲きくらいでしたが、温泉内はまだまだ。  見頃になるのは来週後半以降でしょうか。  所用を終え、少し時間があったので、イギリス海岸へ。  桜の時期に行ったのは、初めてかもしれません。。  駐車場から見た、瀬川沿いの桜並木。  例のも…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

*** 浮牛城址・・・ ***

 この数年、遠野からの帰り道は江刺田瀬ICで下りて、107号で北上へ出ることが多くなりました。  その107号沿いで、先月初めて立ち寄ったのが、産直のあぐり夢くちない。  駐車場には、浮牛城址の案内板がありました。  まったく聞いたことがなく、伊達藩最北の要害というのも当然知りませんでしたが・・・。  気になります。。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 水沢競馬場 ・・・ ***

 きょうは一関から花巻に移動し、墓参り。  その後、北上駅まで送るつもりで、展勝地へ。  桜はもう少しという感じですが、駐車場の車の数は大変なことになっていました。  電車の時間に余裕があったので、結局、水沢駅へ。  見送った後は、4年ぶりの水沢競馬場。  目的は競馬ではなく、桜です。  中に入れなかったので、遠くか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 磐井川沿いの桜  ***

 今年4回目の岩手。  花巻だったら豊沢川沿いの桜ですが、3か月連続で一ノ関駅に途中下車。  いつもならタクシーを使うところ、あまりに陽気がのいので、歩くことにしました。  桜が見頃ですし・・・  駅から少し歩いた上の橋から見た桜並木。  橋を渡り、磐井川沿いを上流に・・・。  桜とは…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

*** 橋野高炉跡・・・ ***

 一週間前は、3年半ぶりの釜石。  大橋・大松に立ち寄った後は国道283号⇒国道45号⇒県道35号。  笛吹峠を越えて遠野に戻ったわけですが、その前に橋野高炉跡に立ち寄りました。    直線距離は大橋から近いですが、道のりだと50kmくらいでしょうか?  近くて遠い橋野高炉跡。  小学生か中学生の時に一度来ただけのはず・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 笛吹峠・・・ ***

 前の記事の続き――。  おととい、大松社宅跡に立ち寄った後は松倉へ。  ちょっと確かめたいことがあったからですが、某所は3年半前のままでした。    国道283号を東へ進み、釜石JCTの位置を確認。  思ったより手前で、小佐野駅の近くでした。  確かにこれより釜石駅よりでは、スペースがないですね。  さらに東へ走…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 大松社宅跡・・・ ***

 前の記事の続き――。  陸中大橋駅から国道283号を東へ走り、大松地区へ。  国道から離れ、大松社宅跡に立ち寄りました。  昔はこんなだったのですが・・・。  今は、遠隔監視カメラで24時間警戒中――。  何を監視しているかというと、ソーラーパネル。  全体像を見るために少し坂を上がると、現れた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 3年半ぶりの・・・ ***

 何が3年半ぶりかというと、釜石が――。  中学まで住んでいて、その後も毎年訪れていましたが、2015年9月を最後に足を踏み入れていませんでした  遠野までは何度も行っていたのですが・・・。  9日に釜石道が全線開通したとはいえ、釜石に足を踏み入れるのを実感するには、一般道を使うしかありません。  ということで、久しぶりに仙…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

*** 検証!? 丹内山神社 ***

 きょうは東和温泉でくつろいだ後、丹内山神社に行ってきました。  おととし4月以来で、確かめたいことがあったからですが、雪は少なく、期待薄。。  確かめたかったのは、丹内山神社七不思議の1つ、どんなに寒くても境内の建物につららができない。  確かに、つららはなかったですが、雪の量から推測されるように、例年より寒さが厳しくな…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

*** 岩手秋田県境(国道107号) ***

 さらに、前の記事の続きーー。  錦秋湖を見た後は、岩手秋田の県境まで走りました。  思いっきりの逆光です。。  上の写真の左下にあったのが、この案内。  「陸奥・出羽の国境と秀衡街道」について書かれています。  道路の反対側ーー。  当然、逆光ではありません。。  上の写真の中央下にあったのが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 天ヶ瀬橋からの錦秋湖 ***

 前の記事の続きーー。  ゆだ錦秋湖駅から国道107号へ戻る途中、天ヶ瀬橋に車を停め、写真を撮っている人がいました。  確かに、素晴らしい眺めですが・・・。  橋を過ぎて107号に入る直前にスペースがあったので、車を停めることにしました。  そこから見える天ヶ瀬橋はこんな感じ。  対岸には北上線の橋梁。  見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** ゆだ錦秋湖駅付近 ***

 紅葉を見たくなったので、錦秋湖までドライブ。  錦秋湖は少なくとも5年は行っていないはずで、秋に行くのは初めてです。  県道103号を南下後、国道107号を西へ。  ここ数年で運転する機会が増えたので、西和賀町に入ってからのカーブも、前よりうまく走れます。  107号から離れ、錦秋湖にかかる橋を渡りました。  目的は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 噌味 ***

 先週の土曜日は花巻から一関に向かっていました。  国道4号を南下するのも面白くないので、県道37号を南下。  衣川に入り、このまま県道37号を進むと国道4号に出るので、右折して別の道へ。  しばらく走って現れたのは味噌!・・・ではなく、噌味。  思わず車を停め、撮ってしまいました。。  地理院地図で確認すると、撮った…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** かかしまつり 2018 ***

 2時間ちょっと時間があったので、紫波ふる里センターに行ってきました。  目的は毎年この時期に行われている、かかしまつりで、見るのは8年ぶり。  当時は民主党政権で、菅・小沢・鳩山より数段強烈な蓮舫が印象に残っています。  初めての道(県道43号)がちょっと不安でしたが、15時過ぎ、無事到着。  花巻(旧大迫町)から紫波に入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 花巻広域公園 ***

 午前中の清水寺に続き、午後は花巻広域公園に行ってきました。  と言っても、あまり時間がなく、ちょっと立ち寄った程度。  前回来てから、15年以上経っているかもしれません。  鬼剣舞の壁画があるトンネルを出て、少し歩くと、日時計がありました。  しかし、肝心の日差しが・・・。  日差しはなくても、非常に蒸し暑く・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 清水寺に行ってみた ***

 きようの午前中は、清水寺に行ってきました。  もちろん、「あの」清水寺ではありません。。  有名なほうではないですが、「京都、播磨と共に日本三清水と称し」ているとは・・・。  知りませんでした。  そして、ここも宮沢賢治ゆかりの地。  この案内にある「境内」に出てくる杉はまた後で・・・。  山門には…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 傳蔵道路 ***

 今年9回目の帰省。  例によって、行き当たりばったりの自由席。  ようやく座れたのは、仙台からでした。  花巻駅からの歩きは、途中でいつもとは違う道を洗濯。  不動大橋が出来る前は車で何度も通りましたが、歩いて通ったことはなかったかも・・・。  こんな碑があることを初めて知りました。  傳蔵道路という名前も・・・。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 熊野神社・成島毘沙門堂 ***

 きょうは旧東和町の熊野神社・毘沙門堂に行ってきました。  田瀬ダムから国道107号に出て、北上から戻るには時間がないので、内回りで県道39号に沿って・・・と思ったら、案内が出ていて・・・。  要は、行きあたりばったりです。。  県道から熊野神社・毘沙門堂に向かう道は急坂なうえに幅が狭く、対向車が来たらアウトでしたが、何とか無…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more