テーマ:太陽将棋研究会

*** 城ヶ島・・・ ***

 先週土曜日、三浦海岸から撮った房総半島をアップしました。  三浦海岸に行ったのは、太陽研の交流会のため。  夕食前に1局指し、夕食後は将棋に麻雀。  麻雀はすっかり忘れたので、観戦していました。  麻雀終了後は参加者の一人の将棋をかなり深く研究。。  寝たのは5時でした。。  二日目の日曜日。  どこを回るか決め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『太陽研棋譜集 其の十六 2017年度版』

 先週は2019年初めての太陽研例会。  2017年度版の棋譜集が配布されました。  2018年のうちに出せればよかったのですが・・・。  2017年度に行われた172対局のうち、43局が載った棋譜集。  私の将棋は6局選ばれました。 【1】2017年6月例会 1R  飛車落ちの上手。力では勝てないので、全力でご…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

*** 岡崎七段の昇段を祝して・・・ ***

 きのうは太陽将棋研究会でお世話になっている、岡崎洋七段の昇段を祝う会を行いました。  昼の部・夜の部の二部構成。  計17名が参加しました(昼夜13名、昼のみ2名、夜のみ2名)。  昼の部は岡崎先生の指導対局がメイン。  私は最初の6面指しに入り、角落ちで挑戦しました。  序盤の苦労(!?)が実り、中盤は4四歩交換から角…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 宿題・・・ きょうの第3R ***

 きょうは太陽研の6月例会でした。  ・・・というのは、去年の6月4日エントリーの冒頭と同じ。  タイトルは*** 宿題・・・ ***。  終局がだいぶ遅くなったので、感想戦は1、2分。  当然、棋譜を再現する時間はありません。  上の終了図と手数だけから、再現出来るでしょうか?  去年の6月例会は第2Rが持将棋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『太陽研棋譜集 其の十五 2016年度版』

 一つ前の記事との共通点は、海軍兵学校の『五省』。  この棋譜集の「棋譜集の刊行にあたって」に登場しました。  おととしも三年前も同じことを書きましたが、これだけでも手にする価値がある一冊。  委員長任期満了に伴い、Mさんの「棋譜集の刊行にあたって」はひとまずこれで最後。  残念ですが、新委員長のKさんに期待しましょう。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 太陽研・交流会(2017) ***

 土日は太陽研の交流会で、箱根に行ってきました。  去年に続き如月会と合同で、日曜日は箱根名人戦に参加するという形です。  去年は少し早めに出て、小田原城に立ち寄りましたが、今回は出遅れてしまい・・・。  小田原駅から見ただけでした。  箱根登山鉄道のホームからの一枚――ですが、ほとんど分かりませんね。。  箱根湯…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 宿題・・・  ***

 きょうは太陽研の6月例会でした。  結果は1勝1敗1持将棋。  問題はやはり、持将棋になった2局目でしょうか。  下は終了図で、(チェスクロックによると)198手目、相手が△4五馬と指した局面。  角を逃げ損なった私は大駒1枚しかなく、小駒は19枚。  ぎりぎりの24点で、なんとか持将棋に持ち込みました。  終…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 太陽研・交流会(2015) その2 ***

 *** 太陽研・交流会(2015) その1 *** をエントリーしたのは、去年の6月30日。  その1とするからには、その2(以下)があるはずですが、すっかり忘れていました。  ちょうど一年経ったので、当時撮った写真をあげておきます。  去年の交流会が行われたのは、6月27日~28日。  4度目の千葉県内で、初の銚子でした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 太陽研・交流会(2016) ***

 きのうときょうは、太陽研の交流会でした。  場所は10年ぶり(!)の箱根。  参加者はここ数年に比べると少なめで、他団体とあわせて8名。  その「他団体」というのが、毎年箱根名人戦に参加している集まりとのことで・・・。  交流会と言いつつも、いつもと趣向を変え、二日目は(ほぼ)観光なし。  箱根名人戦への参加が(ほぼ)必須(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『太陽研棋譜集 其の十三 2014年度版』

 日付は変わって、2月23日。  去年は何をエントリーしたかというと、『太陽研棋譜集 其の十二 2013年度版』。  そんなわけで、今年は『太陽研棋譜集 其の十三 2014年度版』。  配布されたのは12月でしたが、まだエントリーしていなかったので・・・。  今年も8人の編集により、バラエティに富んだ内容になりました。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 詰みがたくさんあった話 ***

 きのうは今年初の太陽将棋研究会の例会。  まったく予想外の方が参加し、指す機会に恵まれました。  途中は面白いと思った局面もありましたが、対局観が悪かったようです。  最終盤はどうしようもなくなり、ありえないキャンセル待ちをする羽目に・・・。  第1図は先手の王手ラッシュが始まったところ。  実戦は▲5三金△7一玉以下、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 太陽研・交流会(2015) その1 ***

 週末は太陽研の交流会でした。  今年は銚子で、千葉県内で行うのはおととしの富津以来4回目。  初日はいつものように夕食前に1局指し、食後に5局。  10秒将棋を指さなかったのは初めてかもしれません。  内容は今一つ・・・でしたが、将棋は後回しで・・・。  二日目の日曜日は銚子電鉄に乗って、犬吠崎まで観光。  銚子電…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『太陽研棋譜集 其の十二 2013年度版』

 1月例会ときのうの2月例会で、2012年度の棋譜集が配られました。  今年で12冊目!  遅くなったとはいえ、今年度も無事発行出来てよかったです。  1月に初版が出て、第2版を2月に手にするというのは、去年と同じ。  「例年より遅くなったとはいえ」の「例年より」が取れただけで、最初の3行はほぼ一年前のパクリですが・・・。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 太陽研・交流会(2014) ***

 ちょうど一週間前、昼過ぎの双葉サービスエリア。  15分ほど停車したので、展望塔に上ってみました。  左は甲府市街地、さらにその向こうは大月・勝沼方面。  右は御坂山地~富士山・・・のはずですが、見えませんでした。    左は清水・身延方面。右は甲斐駒ケ岳・・・のはず。  で、最後がこれから向かう八ヶ岳方面…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 太陽研・交流会(2006) ***

 2時間前にアップした記事の続き――?!    きのう、6年前の太陽研・交流会の記事をアップしましたが、きょうも交流会絡み――。    目的地への車中で読んだ本ということで、『神社の系譜 なぜそこにあるのか』です。        (略)    奥付を見ると、2006年4月の発行。    この年の目的地は箱根だったので、東海…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 太陽研・交流会(2008) ***

 4月5日・土曜日、6日・日曜日――というのは、2008年以来、6年ぶり。  ちょうど6年前は太陽将棋研究会の5回目の交流会でした。  *** 太陽将棋研究会 交流会 *** のタイトルで、最終保存時刻は2008/04/05 10:26。  公開されないまま、「編集」状態で放置されている中で、もっとも古い記事です。  更新時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『太陽研棋譜集 其の十一 2012年度版』

 偶然、去年と同じ2月25日になってしまいましたが・・・。  1月例会とおとといの2月例会で、2012年度の棋譜集が配られました。  今年で11冊目!  例年より遅くなったとはいえ、今年度も無事発行出来てよかったです。  この3行、ほぼ一年前のパクリですが・・・。  今年は編集に関わった方が昨年よりさらに増え、9人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 太陽研・交流会(2013) ***

 先月の9日・10日は太陽将棋研究会の交流会でした。   →  先月の8日・9日は太陽将棋研究会の交流会でした。  場所は茨城県のどこか・・・の予定でしたが、適当なところが見つからず、おさえとしていた富津。  私にとってはかなり近場なのですが、実は久しぶりの内房線だったりしました。。  いつものように、夕食の前に1局…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『太陽研棋譜集 其の十 2011年度版』

 1月例会と先週の2月例会で、2011年度の棋譜集が配られました。  記念すべき10冊目!  例年より遅くなったとはいえ、今年度も無事発行出来てよかったです。  委員長が巻頭の文章で書いているように、最初は4人で作っていましたが、今はその倍に増えました。  まだざっくり目を通しただけですが、それぞれのコメントに個性が現われていて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『太陽研棋譜集 其の八 2009年度版』

 先ほど、ようやく、棋譜集の原稿作成を完了しました。  図面作成に棋譜貼り付け、コメント作成を8局分。4時間ほどかかりました。  だいぶかかったような感じもしますが、本当はもう少し前から始めて、もっと時間をかけないと・・・。  細かいレイアウトなどは忘れていたので、過去の棋譜集を参考に――。  手元にあったのは二年前発行の2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 太陽研・交流会(2012) ***

 一つ前の記事で  日曜日、帰宅すると、将棋世界と詰将棋パラダイスの最新号が届いていました。  まず、将棋世界のページをめくると、最後のほうに吉村達也の訃報の記事が――。 と書きましたが、将棋世界の最新号でこれより驚いたのは、加藤九段と飯塚七段の対談記事。   これは昭和54年2月7日、8日の王将戦第5局。相手は中原…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 太陽将棋研究会・10月例会の将棋より・・・ ***

 日曜日は太陽将棋研究会の例会でした。  三局とも苦しめでした(・・・というか、はっきり負けのもありました・・・)が、なんとか3連勝。  中でも、この詰みを読み切れたのはうれしかったです(以下の図面は便宜上、すべて先後逆)。  第1図からの指し手   △2八銀  ▲同 玉  △3七歩成 ▲同 桂  △同香成  ▲同 金 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 太陽将棋研究会・3月例会(3/13) ***

 きのうは太陽将棋研究会の例会でした。  こんな時に将棋、というのもどうかと思いましたが、指せるうちに指しておく、という考えもあるわけで・・・。  例会に出かける前、ダメもとで実家に電話してみたら、ようやくつながりました。  昨夜遅く、停電から復旧したとのことで、福島にいる弟の無事も間接的に確認できて、一安心。  思いのほか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 太陽将棋研究会・12月例会(12/20) ***

 あすは太陽研の今年初めの例会――。  先ほど、ようやく12月例会の棋譜をアップしました。  12月例会の前もあまり将棋に時間を取れませんでしたが、今月はさらに輪をかけて 時間を取れませんでした。先月はまだニコニコ動画で何局か鑑賞できたのですが・・・。 中でも数年前のNHK杯・羽生-久保戦にはびっくりしました。      …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

『太陽研棋譜集 Vol.7 2008年度版』

 先週は太陽将棋研究会の9月例会でした。  将棋の内容は散々・・・というのは、とりあえず置いといて・・・。  2008年度の棋譜集が完成し、配布されました。  去年のVol.6が完成したのは11月、おととしのVol.5は12月でした。  ひょっとすると、年度前半に出来たのは初めてかもしれません。  今年は6人で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 太陽研・6月例会(6/21) ***

 (日付が変わったので・・・)おとといは太陽将棋研究会の例会でした。  毎月、後で振り返ろうと思っているのですが、まったく出来ていません。  記憶が定かなうちに残しておきます。  1RはKさんと。  4手目角交換は先月に続いて採用で、ちゃんと指すのはこれが2局目です。  ▲7六歩  △3四歩  ▲2六歩  △8八角成 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 太陽研・交流会(2009) ***

 早いもので、あれからもう一ヵ月――。先月28・29日は太陽将棋研究会の交流会でした。  熱海→日光→箱根→養老渓谷→多摩→御岳(青梅)ときて、今年は安房白浜です。  交通手段がバラバラで、今年は基本的に現地集合。  自分は内房線→館山からはバス。蘇我で乗り換え、13:59に館山着。  時間がある(・・・と思っていた・・・)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 太陽研・2月例会の将棋 ***

 日曜日の太陽研例会の将棋は、前日に詰将棋を解いた成果がさっそく現われました・・・と言えるほど単純な話ではありませんが、下の図(便宜上先後逆・▲3四金までの局面)で詰み筋を発見できた時はうれしかったです。  お断りしておくと、この図自体に詰みはありません。ただ、合い駒次第・・・一目、自然に見える合い駒だと、きれいに詰んでしまうのです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『太陽研棋譜集 Vol.6 2007年度版』

 早いもので、2008年もあと2ヵ月弱―――。2008年度もとっくに折り返し地点を過ぎ・・・、ようやく2007年度版の棋譜集が完成し、きょうの例会で配布されました。  先週書いた巻頭のことばに「例によって年の終わりが見えてきた時期の発行となってしまいましたが・・・」と書いていたのですが、とりあえず去年より1ヵ月早く出すことが出来てよか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** あす(3日)は例会 ***

 先ほど、太陽将棋研究会のHPに6月例会と7月例会の棋譜をアップしました。どうも遅れがちでいけません。先月に続き、またもや例会直前のアップになってしまいました・・・。  例会直前・・・、そう、あす(3日)は8月例会なのです。例会が第一日曜日に行われるのは結構珍しく、3日というのは記録的な早さかも・・・。月の初めでいつもと違うことと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more