テーマ:天気

*** タツマキジヨウホウ 2020 ***

 1年ごとのまとめなので、本来「二日続けて」はおかしいのですが・・・。  去年(2020年)発表されたタツマキジヨウホウを集計してみました。  データ参照先は、気象庁のこちらのページ。  上のページから、「情報総通数」(=電文の数)が943、「発表通番」(=「一連の竜巻注意情報を1回」として扱った場合の発表回数)は349で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** タツマキジヨウホウ 2019 ***

 おととし(2019年)発表されたタツマキジヨウホウを集計してみました。  データ参照先は、気象庁のこちらのページ。  上のページから、「情報総通数」(=電文の数)が818、「発表通番」(=「一連の竜巻注意情報を1回」として扱った場合の発表回数)は331であることが分かっています。   ※ 2018年は「情報総通数」が16…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『天気で読む日本地図 各地に伝わる風・雲・雨の言い伝え』 山田吉彦 (PHP新書)

 本棚に眠っていた18年前の本を再読しました。  『天気で読む日本地図 各地に伝わる風・雲・雨の言い伝え』――。 日本人は風・雲の動き、山や太陽の見え方などから天候を予測する「観天望気」を行ってきた。「お寺の鐘がよく聞こえると雨」「秋空の稲妻は明日も晴れ」「富士山がすっきり見えると雨」―。本書では、全国津々浦々を歩き、各地の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** キロクアメ ナハ × 4 (4/2) ***

 きのう(2日)は沖縄本島に記録的短時間大雨情報は発表されました。  3時過ぎに立て続けに4回――。 沖縄本島地方記録的短時間大雨情報 第1号 2021年04月02日03時28分 気象庁発表 3時20分沖縄県で記録的短時間大雨 名護市西部付近で約110ミリ ------------------------------…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

*** 甲信地方の雪と雨 (3/13) ***

 きのうは12日午後に発表されたFSAS24について書きましたが、この天気図の予想対象時刻は13日9時。  実際はどうだったか、実況の地上天気図とAXFE578を並べたのが下の画像。  低気圧が本州南岸を進んでいて、明け方には今年初のキロクアメ ツ。  そして、この後、午後には関東南部で予想以上の強雨・大雨になりました…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

*** 謎の天気図 その162 ***

 5日前(12日)、FSAS24(アジア太平洋海上悪天24時間予想図)の訂正再配信がありました。  下は訂正前、14時42分頃に配信されたFSAS24(対象時刻:3月13日9時)。  一か所、不体裁があります。  その4分後、14時46分頃に再配信されたFSAS24。  2枚の天気図の違いは――? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 関東南部の強雨・大雨 (3/13) ***

 きのうは11時前にキロクアメ ツについて書き、その後、11時30分頃にうまくいけば、自転車で出かけられそうですと書きましたが、大外れ・・・。  13時の出社前には再び雨脚が強まり、午後は予想以上の強雨・大雨。  そして、こんな時に限って、関東が担当だったりして・・・。  11時~20時のレーダーエコー図は、こちらのツイートに動画…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** キロクアメ ツ (3/13) ***

 四日連続13時出社の最終日。  当然ながら、だんだん起きるのが遅くなり・・・。  先ほど、最低限のチェックをしていて、三重県に記録的短時間大雨情報が発表されているのを知りました。  全国で今年初のキロクアメは、去年より1か月半ほど遅め。  まあ、あの事例と比較するのは間違っていますね。。 --------------…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 北海道で記録的な大雪・・・ (3/2) ***

 一週間前、*** 北海道で記録的な大雪・・・? ** というタイトルで書きましたが、振り返りをしていなかったので、簡単に――。  結論としては、3月としては記録的な大雪になりました。  UHB(北海道文化放送)の動画を2本――。  以下は、2日夕方に札幌管区気象台、函館・室蘭・釧路・旭川の各地方気象台、および…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** Re: 北海道で記録的な大雪・・・? ***

 きのうあげた記事の続き――。  まずは、あす(2日)9時の予想天気図(画像は気象庁のHPより引用)。  低気圧が発達しながら北日本に接近していて、北海道にとっての南岸低気圧。  ――というのは、きのうも書きましたね。  いつもながら、降水相が悩ましいところで・・・。  これもきのう書きましたが、今回はほとんど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 北海道で記録的な大雪・・・? ***

 下は、あさって(3月2日)の地上予想天気図(画像は気象庁のHPより引用)。  低気圧が発達しながら北日本に接近していて、北海道にとっての南岸低気圧。  いつもながら、降水相が悩ましいところで・・・。  左下は、きょう(28日)9時初期値GSMの850hPaの気温予測(FXFE5784)。  右下は、きのう(27日)9時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 道東で日最低海面気圧、更新 ***

 けさ6時の実況天気図。  本州南岸から三陸沖を北上した低気圧は道東をかすめ、946hPa!  24時間で50hPaの気圧低下は、数年に一度といってよいでしょう。  数日前から注目していましたが、この低気圧の通過により、根室・釧路・網走で日最低海面気圧の記録を更新しました。  1分ごとの値まではチェック出来ていなくて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 磐越道、吹雪で通行止め (2/9夜間) ***

 あすからの五日間は、爆弾低気圧のち強い冬型。  かなりの荒天でシビアなことになりそう・・・。  埋もれてしまいそうなので、先週の事象を残しておきます。  対象事例は、9日夜間の福島県内。  磐越道で吹雪による通行止めが発生しました。  以下は、通行止めの履歴――。 【通行止:開始】 路線:E49磐越道(上下線) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 横手で積雪深200cm超え (2/5) ***

 きのう、おとといあげた記事に以下を追記しましたが——。 アメダス横手は12時までの1時間に9cm、13時までの3時間に18cm! 午後には積雪深が観測史上1位の記録し、23時現在、197cm。 2メートルの大台に到達するかもしれません。  2時に200cm! 4時には203cm!(画像は気象庁HPより)。  5時・6時は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 関東で最早の春一番・・・? ***

 あす(4日)は日本海の低気圧が東北地方を通過。  関東沿岸部で南西風が強まる予想ですが、春一番は微妙な感じ——と思っていたら・・・。   → 関東で過去最も早い春一番か 明日4日(木)は南西の風が強まる予想  直近で南西風が強まったのは、きのう(2日)の未明~朝。  きのう3時のアメダスを見ると、江戸川臨海で15m/s…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 東北道で地吹雪による多重事故 (1/19) ***

 三日前(19日)、東北自動車道で多重事故が発生しました。  地吹雪により、ホワイトアウトが発生していたと思われます。  事故が発生したのは三本木PAと長者原PAの間で、最寄りのアメダスは古川。  11時56分に最大瞬間風速27.8m/sを記録していました。  登米市の米山では10時26分に最大瞬間風速23.7m/s…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 北陸道、霧で通行止め (1/11) ***

 記録的な大雪となった北陸地方。  きのう(11日)ようやく収まってきましたが、18時過ぎに新たな通行止め。  濃霧によるものでした。 【濃霧通行止:開始】 開始:18:20~ 区間:E8北陸道(上下線)三条燕IC⇔新潟中央JCT  通行止めは5時間近く継続。解除されたのは23時過ぎでした。 【濃霧通行止:解除】 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 密な低気圧・・・ ***

 けさ話題になっていた、密な低気圧――。  半日遅れですが、せっかくなので(⁉)天気図を貼っておきます。  下は3時の速報天気図で、画角の右上だけで低気圧が11個!  特に、留萌沖から東に5個並んでいるのは壮観です。。  6時の速報天気図も同様で、画角の右上だけで低気圧が11個!(2回目)  特に、留萌沖から東…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

*** 顕著な大雪に関する気象情報・・・ ***

 強い寒波の影響で、体制増強が必要。  夜勤は通常は三日までですが、今回は四日連続となりました。  最終日の昨夜、22時に出社すると、すでに富山県内は予測以上の強い雪。  顕著な大雪に関する富山県気象情報が発表されていました——と気づいたのは、シフト業務が終わってから・・・。 顕著な大雪に関する富山県気象情報 第8号 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 1月2日夜間の岐阜~長野南部・・・ ***

 4日前、2日は年末から続いた5連続勤務の最終日。  1日までより冬型は緩み、比較的穏やかなはずでしたが・・・。  この日の担当は東海と近畿。  石川~福井の沖合に小擾乱が予想され、沿岸部の地上風は北東系。  新潟は北西系なので、富山付近は風の発散場。  飛騨地方には雲が入りにくく、飛騨地方の降雪量を下方修正しました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 1084hPa! ***

 きのう(29日)は7時出社で、5時30分起きの予定でしたが、ほぼ眠れず…。    仕方がないので(⁉)3時の速報天気図を見ると、画角内に1084hPaの等圧線!  高気圧の中心気圧は表示されていませんが、これは新記録なのでは?   (シベリア高気圧(Wikipedia))  ASASが入りました。  中心気圧は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 偶然の一致ではなく・・・ ***

 きょう午前中に発表された大雪と風雪及び高波に関する全般気象情報——。 大雪と風雪及び高波に関する全般気象情報 第4号 令和2年12月28日11時22分 気象庁発表 (見出し) 30日から強い冬型の気圧配置となるため、北日本から西日本にかけての日本海側を中心に1月1日頃にかけて荒れた天気となり、大雪となるでしょう。平地…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 26年ぶりの年越し寒波⁈ ***

 昨夜、北海道で26年ぶりの年越し寒波と報道されているのを知りました。  きのうの18時台の北海道文化放送の天気予報——。  26年前、1994年の12月29日は、札幌で日降雪量が43cmに達したとか・・・。  デジタル台風で、当日の天気図を調べてみました。  1994年12月29日9時の天気図を見ると、低気圧が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 岩手県南部で記録的大雪・・・ (12/14~17)***

 新潟県や群馬県北部などで記録的大雪になっていますが、岩手県でも・・・。  以下は、けさの岩手日報の記事からの引用です。 県南で記録的大雪 西和賀・湯田144センチ、一関・祭畤123センチ  16日の県内は冬型の気圧配置と強い寒気の影響で、県南の山沿いを中心に記録的な大雪となった。西和賀・湯田と一関・祭畤(まつるべ)で72…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 横浜、初雪 (12/14夜) ***

 冬型の気圧配置が強まり、今シーズン一番の強い寒気が流れ込んでいます。  けさのウェザーニュースの記事の見出しは、福岡や京都などで初雪観測 今夜には名古屋でも初雪・積雪の可能性。  記事の中身も当然、西日本や名古屋が中心ですが、その中にひっそりと——。  また、日付が変わる前には、横浜でも初雪を観測しています。  自動観…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 12月7日朝、苫小牧周辺・・・ ***

 きのうは13時出社で、本来は22時まで——ですが、帰宅したのは25時過ぎ。  昨夜遅くの時点で、翌朝(=きょう朝)の降水相が悩ましかったので・・・。  千歳や苫小牧周辺は夕方時点では雪予測でしたが、18時初期値のMSM断面図を見ると、950hPaが0℃で、その下はプラス。  融解層が500メートル前後あるので、降水が弱ければ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 東北北部の雪 (11/27夜間) ***

 おととい(27日)の夜~きのう(28日)の朝に、東北地方を通過した低気圧。  あまり発達しなかったものの、雨雪の境界、雪エリアの降雪量については、水曜日頃から週間予報でもかなり悩みました。  おととい昼前に発表された、雪に関する岩手県気象情報。  雪に関する情報を発表したのは盛岡地方気象台だけでした。 雪に関する岩手県…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 11月上旬としては記録的な降雪・降水量・・・ (11/9~10) ***

 4日前(10日)のウェザーニュースの記事から一部引用——。 北海道では局地的に雪が強まり、岩見沢市では15時の積雪が38cmに達しました。午前中に26cmの積雪となった稚内市などを含め、11月上旬としては詳しい統計の記録が残る1961年以降で最大の積雪です。  岩見沢の積雪深は、夜に観測された44cmが最大値。  [降雪量の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 湯田で積雪2cm・・・ (11/4) ***

 1年前は鎌倉観光+鈴木祥子のライブだったと思いつつ、シフト業務——。  午前中は東北をフォローしつつ、北海道と関東の担当でした。  きのうは稚内の初雪について書きましたが、きょうの未明~朝にかけては、旭川・札幌・室蘭・函館・網走で相次いで初雪を観測。  気圧配置は西高東低の冬型(と言ってよいでしょう)で、北海道は850hPa…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 稚内、初雪 (11/3) ***

 先月30日は塩狩付近のみぞれについて書きましたが、こんなマニアックな(⁉)ことではニュースになるはずもなく・・・。  でも、気象台での観測なら、話は別。夕方、稚内で初雪を観測しました。  以下、ウェザーニュースの記事からの引用——。   → 北海道・稚内で初雪を観測 全国の気象台では今季初めて 上空に12月並みの強い寒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more