*** 岩手の桜 その1 ***

 帰省していた先週後半~今週初め、岩手ではちょうど桜が見頃でした。
 諸般の事情で、帰省するのは毎年ほぼこの時期。
 例年は釜石で見頃でも花巻はもうちょっと・・・のことが多いですが、今年は開花・満開とも記録的な早さ。
 おかげで、満開の桜を見ることができました

 岩手に着いたのは16日昼過ぎ。
 天気は曇り空でしたが、歩くにはちょうどよい陽気でした。

画像画像

 不動大橋の手前から、豊沢側沿いの道に折れ、桜並木へ――。

画像画像

画像画像

 こんな碑、あったっけ?
 「風の又三郎」は昔読んだような気もしますが、覚えていません。。

画像画像

 実家の庭ではスイセンが咲いていました。
 右の花は・・・分かりません。。

画像

 翌17日は小雨がぱらつく肌寒い一日。
 北上へ行ったついでに展勝地の近くを通りました。
 平日の昼間なのに、道路は混んでいて、駐車場は満車状態。
 ゆっくり走れたので、桜もゆっくり見られましたが・・・・

 その後、あまりあてもなく南へ走り、去年と同様、水沢公園沿いを通過。
 平日の昼間なのに、こちらも駐車場は満車でした。
 
 ゆっくり見るには・・・水沢競馬場!
 車は1台しかいませんでした。
 ・・・が、雨がちょっと強まってきたので、ソメイヨシノは遠くから。
 しだれ桜は車の中から――。

画像画像

 ちなみに、この日は冬期閉鎖されていた八幡平アスピーテラインが開通。
 でも、その4時間後に悪天候のため、通行止めという・・・

 そんなあいにくの天気も回復に向かい、夕方には雲の隙間が・・・。
 ピンクの雲も見られました。

画像

 土日に撮ったのはまた別の記事にて――。

"*** 岩手の桜 その1 ***" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント