*** 仙台城址 その1 ***

 東西線に初めて乗ったのは、ちょうど一年前。
 もちろん、東京メトロでなく、仙台市地下鉄ですが・・・。

 行きは青葉通一番町→八木山動物公園、帰りは八木山動物公園→連坊。
 駅周辺の写真については当日にあげましたが、その間は・・・。

仙台城跡は? という話もありますが、博物館周辺の碑などを含め、あまりにたくさん撮りすぎました。
収拾がつかなくなったので、少し整理してからあげることにします。

 どのくらい撮ったか改めて確認したら、90枚近く。
 一年前に諦めたのも分からないでもない――というより、よく分かります。

 八木山動物公園で下りてから向かったのは、仙台城址。
 前回から四半世紀以上経っていることになります。

 まずは、埋門跡――。

IMG_20210415_124940.jpg

 仙台城の本丸跡には、宮城縣護國神社が建っています。
 埋門側の鳥居と神社の碑――。

IMG_20210415_124930.jpg

 本丸跡の案内図――。

IMG_20210415_124954.jpg

 鳥居をくぐった所にあった俯瞰図。
 地形を活かした、天然の要塞だったことが分かります。

IMG_20210415_124919.jpg

 俯瞰図では左下に描かれている巽櫓の跡――。

IMG_20210415_124830.jpg

 広瀬川の下流から上流に向かって3枚――。
 下流側には、大年寺山に立つ3本のテレビ塔が見えます。

IMG_20210415_124842.jpg
IMG_20210415_124853.jpg
IMG_20210415_124906.jpg

 宮城縣護國神社の別宮である浦安宮――。

IMG_20210415_125003.jpg

 浦安宮の由来――。

IMG_20210415_125013.jpg

 何を撮ったのか思い出せず、思わず検索・・・。
 撮りたかったのは「鎮魂の泉」でした。
 右下にプレートがありますが、これは読めません。

国の為に命を捧げ、一滴の水も飲めずに亡くなった御祭神へ、この地の地下水を汲み上げた水を捧げる為に造られた

 こちらのブログからの引用です。。

IMG_20210415_125025.jpg

 スマホに残っている写真を見ると、この後は政宗の騎馬像など――。
 別宮を撮ったのに、本宮は撮らなかったのか? と思ったら、ありました。
 そういえば、人の流れの関係で、最短コースで歩かなかったような・・・。

 宮城縣護國神社の拝殿――。
 朱色が美しいです。

IMG_20210415_125038.jpg

 由緒書など――。

IMG_20210415_125049.jpg

 少し引いて、鳥居とともに撮りましたが、逆光が残念。
 拝殿ほど鮮やかでないにしても、鳥居も朱色なのに・・・。

IMG_20210415_125102.jpg

 1年ぶりにあげましたが、依然として残り多数。
 この日撮った写真は、5回くらいに分けてぼちぼちあげていきます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント