『科学とはなにか 新しい科学論、いま必要な三つの視点』 佐倉統 (講談社ブルーバックス)

 二週間前、書店で久しぶりに佐倉統の名前を目をしました。  以前、一冊読んだのは『現代思想としての環境問題 脳と遺伝子の共生』。  過去の記事を遡ると、読んだのは6年前。難解だった記憶しかなく・・・。  保存しただけで、あげていない『マザーネイチャーズ・トーク』の解説も書いていたんですね――というのは、すっかり忘れていました。 …
コメント:0

続きを読むread more