『名探偵の掟』 東野圭吾 (講談社文庫)

 岩手から戻る車中に読んでいたのは、東野圭吾の『名探偵の掟』。  200ページくらい読んで、残りはあすの予定でしたが、さくさく進み・・・。  車中で9割、残りは帰宅してからで、読了しました。 完全密室、時刻表トリック、バラバラ死体に童謡殺人。フーダニットからハウダニットまで、12の難事件に挑む名探偵・天下一大五郎。すべての…
コメント:0

続きを読むread more

*** 追分碑など・・・ ***

 実家から徒歩5分圏内に、コンビニが開店。  さっそく立ち寄ったついでに、前から気になっていた追分碑を撮りました。  追分碑があるのは十字ではない四叉路。  この写真の中央付近です。  コンビニから横断歩道を2回渡り、追分碑とその標柱――。  街道ではなく、海道なのは何故でしょうか?  違和感あります。。 …
コメント:0

続きを読むread more