『内藤國雄の詰将棋 盤寿記念5手~13手詰短編作品作品集』 内藤國雄 (将棋世界2020年8月号付録)

 月初めに届く、アマレンと将棋世界。  数日前に届いていたはずですが、封を開いたのはきょうでした。  アマレン、将棋世界・本誌の前にページを開いたのは、当然(!)付録。  内藤九段の詰将棋集だったので・・・。  ・・・が、表紙のが一目で解けません。  仕方がないので、ページを開いて解き始めたら、何と5問目に登場…
コメント:0

続きを読むread more

『愛の旋律』 アガサ・クリスティー 中村妙子 訳 (クリスティー文庫)

 5月15日、仙台のブックオフで買った2冊のうちの1冊。  『死人の鏡』は3日後に読み終えましたが、こちらはなかなか・・・。  何しろ、この厚さ! 本編だけで630ページ以上!  おそらく、クリスティーの長編の中で、もっとも長いと思います。  長いだけならまだしも、そもそもミステリーではありません・・・。  クリス…
コメント:0

続きを読むread more