*** 重湍渓 ~ 寺沢高原へ向かう道・・・ ***

 きのうの続き――。
 馬越峠を越えた後は早池峰神社へ行きましたが、あまりにたくさん取り過ぎて収拾がつかないので、その後に立ち寄った重湍渓から・・・。
 重湍渓は猿ヶ石川上流にある渓谷で、初めてきました。
 というか、猿ヶ石川の上流がどこなのか、深く考えたことがなかったです。。

IMG_20200528_144123.jpg

 巨大な花崗岩が階段状に侵食され畳を敷いたようになっており、紅葉の名所として知られています とのこと(いわての旅)からの引用。
 同じ地点で、下流から上流に向かって3枚――。

IMG_20200528_144140.jpg
IMG_20200528_144148.jpg
IMG_20200528_144157.jpg

 車を停めていた、先ほどの地点より少し下流から――。

IMG_20200528_144215.jpg

 もと来た道を引き返そうかと思ったのですが、せっかくなので、猿ヶ石川に沿って下流に走ることにしました。
 とはいえ、道路自体は標高が上がり、距離はたいして離れていないのに、川が見えなくなりました。。

 少し走ると、分岐点にぶつかりましたが、どちらも知らない地名——。

IMG_20200528_144350.jpg

 この地図を頼りに「上柳」を選択。さらに走って、県道160号に出ました。

DSC_2396.JPG

 県道160号を走り続け、馬越峠を逆に越える手もありますが、あまり面白くありません。
 夫婦森橋を過ぎたあたりで左折。上宮守に抜ける道を選択しました。

 道幅は狭くなり、標高はどんどん上がり・・・。
 それも当然。標高1000メートル近い寺沢高原へ向かう道なので・・・。

 寺沢高原へ向かうT字路まできましたが、右折せずに直進。
 15時までに花巻に戻らなければいけなかったので・・・。

DSC_2398.JPG

 少し下りた所で、一枚――。
 遠くに見えたのは北上市内でしょうか・・・?

IMG_20200528_144459.jpg

 寺沢高原のほうに向けて——。
 ここまで来たのにもったいない感じもしますが、展望台は次の機会に・・・。

IMG_20200528_144521.jpg

 さらに下り、これはおそらく上宮守——。

DSC_2401.JPG

 国道396号を横切り、国道283号へ。
 道の駅で遅めの昼食。
 めがね橋は久しぶりです。

IMG_20200528_144606.jpg

 重湍渓から遠回りしたので、少し時間がかかりましたが、花巻に着いたのは14時30分前。わりと余裕でした。
 それなのに、15時からの所用が消えるという・・・。

 結果論ですが、これなら寺沢高原まで行けましたね。
 まあ、次の楽しみということにしておきましょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント