*** 春日神社・・・ ***

 一週間前、【花巻城跡・・・】・【新渡戸ロード その1】・【円城寺門 & 伊藤家住宅】と3つの記事をあげましたが、もう一つ残っていました。  夕方、県道13号を横切って、県道37号に出ようとした時、偶然見つけた宮沢賢治の例のもの。春日神社です――。  宮沢賢治の「春と修羅」第三集・詩「秋」に登場する赤い鳥居は、春日神社の…
コメント:0

続きを読むread more

『死の猟犬』 アガサ・クリスティー 小倉多加志 訳 (ハヤカワ・ミステリ文庫)

 先週の帰省時に持ち帰ったクリスティーの短篇集・『死の猟犬』を読了。  タグは便宜上(?!)「ミステリー」としていますが、ミステリーっぽいのは『検察側の証人』くらい。ほかはホラーというかオカルトというか・・・。あまり好みではなかったです。  カバーには次のように紹介されています。 第一次大戦中のベルギーの小村で奇妙な事件が起こ…
コメント:0

続きを読むread more

*** キロクアメ キシヨウ (10/29) ***

 けさ6時の地上天気図――。  日本列島を挟むように低気圧や前線があり、天気が悪いのは分かります。  ・・・が、キロクアメが発表されているとは思いませんでした。 ----------------------------------------------------- 東京都記録的短時間大雨情報 第1号 令和元…
コメント:0

続きを読むread more

*** 社団戦、5日目 (2019/10/27) ***

 きのうは社団戦・最終日。7月以来、3ヵ月ぶりの参戦でした。  4日目を終えた時点で、私のチームは勝ち点5で9位。勝ち数は多く、残留はほぼ確定していました。  きのうの1局目は珍しく副将で出場。  雁木模様に対し、相手は棒銀から速攻。30手目△3五角が疑問で、形勢を損じました。また、40手目は初志貫徹で△4七歩成とすべきでした…
コメント:2

続きを読むread more

*** キロクアメ チヨウシ (10/25) ***

 きょう6時から18時まで、1時間ごとのエコー図をアニメ化すると・・・。  千葉県にかかり続ける強いエコー。15時以降の形状の大きな変化。  予想外のことが多く、今年1,2を争う忙しさでした。。  キロクアメ チヨウシに気づいたのは、発表後、数時間経ってから――。 ----------------------…
コメント:0

続きを読むread more

*** 円城寺門 & 伊藤家住宅 ***

 前の記事の続き――。  駐車場へ戻るまでに撮った残り6枚をあげておきます。  鳥谷ヶ崎神社の通りで見つけたのは、円城寺門ーー。  前に車が停まっていて、人もいたので、斜めから・・・。  立っていた人が車で去ったので、正面からーー。別の車が去るまでは、待てませんでした。  円城寺門の案内…
コメント:0

続きを読むread more

*** 新渡戸ロード その1 ***

 花巻城跡の記事で書いた、以下の6枚をあげておきます。  最後の2枚とその前の間に6枚撮っていて、さらにこの後、駐車場に戻るまでに8枚――。  花巻城跡を出て左に曲がると、武徳殿が見え、歩いて行くと新渡戸稲造が――。  宮沢賢治だけではなかったんですね。。  〈鶴陰碑〉には、各方面に卓越した194名の名前が刻…
コメント:0

続きを読むread more

*** 花巻城跡・・・ ***

 昼過ぎ、市役所の駐車場に車を置き、花巻城跡周辺を歩きました。  いったい何年ぶりなのか? 市役所の駐車場には何度も車を停めているのですが・・・。  花巻小学校近くの案内図――。  宮沢賢治の例のもの――。  さらに別の案内図――。  こちらは、城があった時の見取り図です。  復元整備…
コメント:0

続きを読むread more

『疑惑』 松本清張 (文春文庫)

 実家の本棚にあった松本清張の『疑惑』。千葉へ戻る前に読み終えました。  帯には田村正和。テレビ朝日開局50周年記念・松本清張生誕100年記念のスペシャルドラマだったんですね。  5人のキャストは、田村正和=佐原弁護士は確定として、沢口靖子=白河球磨子、室井滋=秋谷の妻、小林稔侍=秋谷記者、津川雅彦=白河福太郎と予想し、…
コメント:0

続きを読むread more

*** 萬鉄五郎記念美術館 → 花巻市博物館 ***

 前の記事の続き――。  東和温泉で一休みして、国道283号をはさんで反対側にある萬鉄五郎記念美術館へ行きました。  萬鉄五郎は名前だけは知っています。地元出身の画家だから――という理由だけでなく、高校時代、美術の教師に描いた絵を「萬鉄五郎みたいだ」と評されたことがあったから。  よい意味でなかったのは、2をもらったことがある…
コメント:0

続きを読むread more

*** 花巻新渡戸記念館 → 宮沢賢治記念館 ***

 帰省2日目は今年限りの祝日。諸々の手続きは出来ませんが、こんなラッキーなこともあります。 即位礼正殿の儀に伴う慶祝行事の一環として、10月22日(火曜)に市内文化施設の入館料を免除します。花巻市のHP  そんなわけで、まずは花巻新渡戸記念館に行きました。  20年ぶりくらいになるかもしれません。。  30分ほど…
コメント:0

続きを読むread more

『「松本清張」で読む昭和史』 原武史 (NHK出版新書)

 今年10回目の帰省のため、やまびこで北上へ北上中。。   先ほど、『「松本清張」で読む昭和史』を読み終えました。  松本清張は『点と線』と『ゼロの焦点』しか読んだことがなく・・・。  実家の本棚には、弟が買った『疑惑』があったはずなので、まずはこれを読んでみようと思います。  松本清張といえば「社会派推理小説」…
コメント:0

続きを読むread more

『独ソ戦 絶滅戦争の惨禍』 大木毅 (岩波新書)

 5冊のクリスティー(先月実家から持ち帰った3冊+ブックオフで買った2冊)を読み終えたので、久しぶりに新書を――ということで購入した2冊のうちの1冊が『独ソ戦 絶滅戦争の惨禍』。  3ヵ月前に出ていたとは・・・最近、チェックが甘いですね。。    帯には 戦場ではない 地獄だの文字。  『応仁の乱』著者・呉座勇一の推薦の言葉にも…
コメント:0

続きを読むread more

*** キロクアメ チヨウシ × 2 (10/19) ***

 きのう(19日)朝のキロクアメ チヨウシ――。  気づいたのは夕方、起きてから・・・。発達した雨雲のかたまりは関東南部から抜けたので、油断(!?)していました。 --------------------------------------------------------- 千葉県記録的短時間大雨情報 第1号 令和元…
コメント:0

続きを読むread more

*** キロクアメ ツ × 6 (10/18) ***

 けさ発表されたキロクアメ チヨウシ――の前に、キロクアメ ツ――。  きのう(18日)夕方から夜にかけて、相次いで6回発表されました。 -------------------------------------------------------- 三重県記録的短時間大雨情報 第1号 令和元年10月18日17時13分 気象…
コメント:0

続きを読むread more

『死への旅』 アガサ・クリスティー 高橋豊 訳 (ハヤカワ・ミステリ文庫)

 先月の帰省時に持ち帰ったクリスティー3冊。『パーカー・パイン登場』・『シタフォードの秘密』に続き、最後になったのは『死への旅』。  以下は、カバーにかかれているあらすじです。 東西の冷戦下の西側陣営において各国の重要な科学者、医師、弁護士などが次々と謎の失踪を遂げていた。そしていま、ZE核分裂という新しい原子力に目ざましい成果…
コメント:0

続きを読むread more

*** 「ミュージックライン」に黒木渚 ***

 タイトルに「ミュージックライン」が入るのは、去年6月の井上昌己以来。  きょうは『檸檬の棘』をリリースしたばかりの黒木渚がゲストでした。  NHKのサイトより――。 ゲストは、音楽家・小説家として活躍する黒木渚が番組初登場。「夢からも音が消えた」という活動休止中の2年間、泣きながら書き続けた小説とともに頭に流れてきた「音…
コメント:0

続きを読むread more

*** アクセス数、600000突破 その2 ***

 アクセス数が600000を突破しました。  ――という記事を書くのは、8月21日目以来2回目。  アクセス数は増えていく一方なので、本来「その2」はないのですが・・・。  こんなことが起こったのは、アクセス数のカウント方法が変わったから――というより、元に戻ったから。  以下、ウェブリブログの9月25日の記事よ…
コメント:0

続きを読むread more

『謎のクィン氏』 アガサ・クリスティー 嵯峨静江 訳 (クリスティー文庫)

 先月ブックオフで30冊処分した時に買った3冊のうち、最後の1冊になったのが『謎のクィン氏』――。  カバーには次のような紹介が載っています。 窓にうつる幽霊の影が目撃したもの。事件当日にメイドが大空に見た不吉な兆候。カジノのルーレット係が見せた奇怪な振る舞い。一枚の絵が語る自殺の真相――事件の陰にドラマあり。神秘の探偵ハーリ・…
コメント:0

続きを読むread more

*** キロクアメ モリオカ × 4 (10/13) ***

 昼にあげた *** キロクアメ ヨコハマ (10/12) *** の続き――。  記録的な大雨・暴風・高潮をもたらした台風19号は12時に温帯低気圧に。  1都12県に発表された大雨特別警報。きょう未明、最後に発表されたのは岩手県でした。岩手県への発表は初めてです。 記録的な大雨に関する岩手県気象情報 第14号 令和元…
コメント:0

続きを読むread more

*** キロクアメ ヨコハマ (10/12) ***

 前の記事で書いた通り、きのうは台風体制で午後出社に変更。おとといに続いての関東担当でした。  オペレーションはシビアだったものの、引き継いでからはほぼ想定通りに経過――とはいえ、朝に予想よりかなり早く通行止めになった上信越道では、総降水量が500ミリを超えた所があり、タイミングだけでなく、量的にも見逃す結果となりました。  22時…
コメント:0

続きを読むread more

『殺人は容易だ』 アガサ・クリスティー 高橋豊 訳 (クリスティー文庫)

 きのう奈良から戻った後に読み終えた『殺人は容易だ』。  刺激的なタイトルは、加害者でなく、被害者の言葉から採られたものです。  ルークはいさぎよく顔を赤らめた。  「殺人事件がそうたびたび起きるとはね! 何度も人殺しをしながら罪をのがれるということは、かなり難しいですよ」  ミス・ピンカートンは首を振った。  「いいえ、…
コメント:0

続きを読むread more

*** 奈良公園など・・・ ***

 今年二度目の奈良二日目――。  ホテルを出て、奈良公園に向かいました。  途中で、左手に現われたのは興福寺。  (読んだばかりの『応仁の乱』の中で、重要な役割を果していました)  ゆっくり立ち寄る時間がなかったので、五重塔だけ――。  奈良公園は修学旅行以来なので、33年ぶり!  こんなにたくさん鹿がいたとは、…
コメント:3

続きを読むread more

*** 法隆寺・・・ ***

 4か月ぶりの奈良、約20年ぶりの法隆寺――。  新大阪から大阪経由で大和路線で1時間弱。大阪~奈良がこんなに近いとは思いませんでした。  前回どのように法隆寺に行ったかまったく覚えていないですが、今回は駅からバスで法隆寺へ。  中門――。  ここから西院伽藍に入りました。  五重塔――。 …
コメント:0

続きを読むread more

*** 藤ノ木古墳・・・ ***

 4か月ぶりの奈良、約20年ぶりの法隆寺――の後の、藤ノ木古墳。  少し近づいて撮りましたが、思いっきり逆光・・・。  角度を変えて――。  約20年ぶりだったので、法隆寺から藤ノ木古墳までの道、藤ノ木古墳周辺の景色をすっかり忘れていました。  こんなに住宅が多かったとは・・・。  帰り…
コメント:0

続きを読むread more

*** キロクアメ オオイタ + キロクアメ コウチ × 3 (10/3) ***

 未明に発表されたキロクアメ オオイタ――。  けさ、出社前に書こうと思って見送ったので、改めて・・・。 ----------------------------------------------------- 大分県記録的短時間大雨情報 第1号 令和元年10月3日01時19分 気象庁発表 1時10分大分県で記録的短…
コメント:0

続きを読むread more

*** 五輪峠・・・ ***

 未明に発表されたキロクアメ オオイタ――。  三日連続で出社前のキロクアメという手もありましたが、さらに発表されるかもしれないので見送り。  代わりに、「ちょうど一週間前――」として、昨夜あげる予定だった五輪峠についてあげておきます。  五輪峠に行ったのは、帰省最終日だった先週水曜日(9月25日)の午後。  花巻市東和町・…
コメント:2

続きを読むread more

*** キロクアメ トクシマ (10/1) ***

 きのうと同様、出社前のキロクアメ。  こんな時間に書いているくらいなので、4時出社ではなく、7時――から9時への変更。  台風18号の影響は当初の予想より小さいものの、オペレーションはシビア。  4時出社だったきのうは14時過ぎのあがりとなり、夕方に寝落ち・・・。  起きたらキロクアメ トクシマが入っていました。 -…
コメント:0

続きを読むread more

*** 乳神様・・・ ***

 穏やかでないタイトルですが・・・  一週間前、かかしまつりを見るために行った紫波ふる里センター。  ここは4回目か5回目ですが、建物の脇に鳥居があるのを初めて見つけました。  鳥居の中央には乳神の文字。  由緒書きがありました。ちちがみでなく、ちがみと読むんですね。  …
コメント:0

続きを読むread more

*** キロクアメ イシガキ (9/30) ***

 10月最初の投稿は、9月最後のキロクアメ――。  22時前に発表されたキロクアメ イシガキです。 ------------------------------------------------------- 八重山地方記録的短時間大雨情報 第1号 令和元年9月30日21時45分 気象庁発表 21時30分沖縄県で記録…
コメント:2

続きを読むread more