『エッジウェア卿の死』 アガサ・クリスティー 福島正実 訳 (ハヤカワ・ミステリ文庫)

 けさで三日間の夜勤終了。初日はともかく、北陸・甲信・東海を担当した二日目と三日目は臨時報多発で、ほとんど席を立つことが出来ませんでした。  9時過ぎにあがって一寝して、夜勤時に食べるはずだったパンで昼食。  その後、いちおう水着を持って出かけましたが、雨が降り出したので稲毛海岸へ行くのは断念。喫茶店に入り、100ページほど残ってい…
コメント:0

続きを読むread more