*** キロクアメ サツポロ × 2 (8/31) ***

 きょうは4時出社で、予定より遅れたものの、あがりは14時前。  キロクアメ サツポロが発表されたを知ったのは、コーヒーを飲みながら一息ついている時でした。  北海道は上空に寒気を伴った気圧の谷の影響で、大気の状態が不安定――という概況を書きましたが、キロクアメが出るとは思わなかったです。 ----------------…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 長者ヶ原廃寺跡 ***

 きのうの続き――。  毛越寺を出た後は、中尊寺の前を通って県道300号を北上。県道37号の標識があったので迷わず左折し、そのままノンストップで花巻――の予定でしたが、長者ヶ原廃寺跡の文字を見て、気が変わり・・・。  どんな所か予備知識がまったくないまま、立ち寄りました。  毛越寺と違って駐車場に車は一台もなく、案内所らしき建…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『愛の探偵たち』 アガサ・クリスティー 小倉多加志 訳 (ハヤカワ・ミステリ文庫)

 7月に読んだ『三幕の殺人』に登場したサタースウェイト。  ほかにどの作品に登場していたかをまったく忘れていて、こんなことを書きました。  当然、サタースウェイト(Wikipedia)が8年前に読んだ短編集・『マン島の黄金』の一つに登場していたなんて、当然、覚えていません。『謎のクィン氏』は持っていませんが、ほかに『愛の探偵たち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 毛越寺 その2 ***

 きのうの続きで、16日前に撮った毛越寺の写真。  きのうと同じく、16枚あります。  遣水――。  遣水――。  5月第4日曜日に行われる曲水の宴も、いつか見てみたいです。  鐘楼跡――。  常行堂――。  1732年、伊達吉村によって再建されたとのこと。  地蔵菩薩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 毛越寺 その1 ***

 今月の帰省時(14日)、一関から花巻に戻る途中、平泉に立ち寄りました。  達谷窟毘沙門堂については当日アップした後、何もしないまま半月が経過。  今さらながら、毛越寺で撮った写真をあげておきます。  まずは宝物館に入り、展示物をざっと一回り。  それこそ、今さらながら毛越寺の名前の由来を知りました。。  以下は毛越寺のH…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** キロクアメ ナガサキ × 5 + キロクアメ サガ × 7 (8/27~28) ***

 九州北部ではおととい(27日)から記録的な大雨になっています。  きのうにかけて発表された記録的短時間大雨情報は12回。  キロクアメ ナガサキが5回、キロクアメ サガが7回です。  おととい朝は対馬を対象に、キロクアメ ナガサキが2回発表されました。 ---------------------------------…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『満潮に乗って』 アガサ・クリスティー 恩地三保子 訳 (ハヤカワ・ミステリ文庫)

 お盆時の帰省で持ち帰った4冊のクリスティー。  3冊目は『満潮に乗って』ですが、カバーのあらすじを読んでも思い出せません。 大戦後、故郷に帰ったリンは現在の単調な生活にあきあきしていた。しっかり者と、人からも頼られ、信じられていたリン。だが彼女はそんな自分にもあきていた。荒波にもまれて、自由に泳いでみたい――そんな時リンは、危…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** HIGUCHIAI presents 好きな人の好きな人 -氷山- ***

 きのうはヒグチアイのライブに行ってきました。  好きな人の好きな人は3回目。渋谷クアトロは5月の片平里菜以来――というのは勘違いで、平成最後の日以来でした。  競演の2組はどちらも初めて。  日食なつこは名前を見たことはありますが、読み方が分からない・・・。ふつうに(?)「にっしょく」でした。  驚いたのは、岩手の高校…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『エッジウェア卿の死』 アガサ・クリスティー 福島正実 訳 (ハヤカワ・ミステリ文庫)

 けさで三日間の夜勤終了。初日はともかく、北陸・甲信・東海を担当した二日目と三日目は臨時報多発で、ほとんど席を立つことが出来ませんでした。  9時過ぎにあがって一寝して、夜勤時に食べるはずだったパンで昼食。  その後、いちおう水着を持って出かけましたが、雨が降り出したので稲毛海岸へ行くのは断念。喫茶店に入り、100ページほど残ってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** アクセス数、600000突破 ***

 アクセス数が600000を突破しました。  590000を突破してから17日――。  仕様変更で、10000増えるのにかかる期間が、約4ヵ月から約半月に短縮。  ただ、記事別のアクセス数が把握出来ないと、ほかに書くべきことが・・。  これまでは10000増えるごとに書いてましたが、今後はとりあえず50000ごと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『WARP』 JUDY AND MARY  (Epic Records)

 アガサ・クリスティーからのJUDY AND MARYは唐突すぎますが・・・。  エントリーしたばかりの『チムニーズ館の秘密』。アンソニー・ケイドがロロプレッティジル男爵と初めて会った直後の場面――。  彼は踵をかちっと合わせて敬礼し、上体を固くまっすぐ立てたまま部屋を出て行った。 「はて、あれはどういう意味なんだろう」ア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『チムニーズ館の秘密』 アガサ・クリスティー 高橋豊 訳 (ハヤカワ・ミステリ文庫)

 先週木曜日、帰省から変える車中で読んでいたのは『チムニーズ館の秘密』。土曜日に読み終えたのに、まだエントリーしていませんでした。  先月読んだ『七つの時計』の姉妹編で、発行されたのはこちらが先。手順前後になりました――というのは前に書いた通りです。  どちらの作品にも登場するのは、チムニーズ館の主:ケイタラム卿、その娘:バンド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『岩手大陸 Vol.6』 (岩手日日新聞社)

 きのうの続き――と言っても、毛越寺ではありません。達谷窟毘沙門堂を出て、最後に立ち寄った御供所に置かれていた小冊子。名前は『岩手大陸』で、岩手日日新聞社から、一年に一度、発行されているようです。  三陸鉄道リアス線やワールドカップ2019など、タイムリーな記事が並ぶ中、特集は平泉。  無料だし、迷うことなく、持ち帰るこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 達谷窟毘沙門堂 ***

 12時過ぎに一関を出発し、途中で毛越寺に寄ろうと県道31号を選択。  平泉町に入ってすぐの所に、面白そうなのがあったので、立ち寄ってみました。  達谷窟毘沙門堂です。  そもそも、達谷窟(たっこくのいわや)が何かを分かっていなくて・・・。  鳥居をくぐってすぐの場所にある「達谷窟毘沙門堂縁起」――。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『富士山はどうしてそこにあるのか 地形から見る日本列島史』 山崎晴雄 (NHK出版新書)

 きのうのこの時間は帰省のため、新幹線の中。行き当たりばったりなので、いつもの通り自由席。当然座れず・・・。なので、眠ることはできず、本書を意外と読み進めることができました。  ただ、福島で座れてからは時々寝落ち。結局、車中では読み終わりませんでした。  表題のほか、地形に関するお題が8つ。  一番興味深かったのは、「関東平野…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** キロクアメ アキタ (8/10) ***

 昨夜は三連続夜勤の最終日でした。   下は0時の衛星画像(水蒸気画像)で、二つの渦巻きがきれい!――と言っている場合ではなく、青森県の西海上の積乱雲が想定外。海上では落雷を多数、観測していました。  どのモデルも計算していなかったこの積乱雲はゆっくり東南東に進み、6時の衛星画像はこんな感じ。レーダーエコー図では、男…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

** 今週の体重&体脂肪率&泳いだ距離 その638 **

    体重   体脂肪率   泳いだ距離 4日    51.08          2500 5日    6日    51.14          2600 7日    51.10          2600 8日 9日 10日    50.88          1500 ---------------------…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** キロクアメ ウツノミヤ + キロクアメ コウフ + キロクアメ マエバシ (8/9) ***

 きのう(9日)も午後は大気の状態が不安定。関東甲信でキロクアメが3回発表されました。  まずは、昼過ぎにキロクアメ ウツノミヤ――。 -------------------------------------------- 栃木県記録的短時間大雨情報 第1号 令和元年8月9日14時51分 気象庁発表 14時40分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 社団戦、2日目 (2019/7/28) ***

 社団戦1日目について書いたのが7月7日だったので、2日目は8月8日に――というわけではなく、単に遅くなりました。。  社団戦2日目の対局が行われたのは先週の日曜日。台風6号接近による影響が見込まれたため、通常より2時間遅い11時開始のお知らせが、金曜日にありました。  幸い、台風は土曜日の15時に熱帯低気圧に変わり、当日朝には…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『複数の時計』 アガサ・クリスティー 橋本福夫 訳 (ハヤカワ・ミステリ文庫)

 霜月蒼の『アガサ・クリスティー完全攻略』で最低評価の☆(星1つではなく、星0.5)だった『複数の時計』。  恐る恐る(?)の再読でした。  カバーの紹介文――。  秘書・タイプ引受所から派遣されたタイピストのシェイラは、依頼人のミス・ペブマーシュの家の居間で待っていた。そこは、時計が無数に置いてある奇妙な部屋だった。突然…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** キロクアメ ミヤザキ + キロクアメ オオイタ + キロクアメ フクシマ (8/6) ***

 きのうの朝にあげた *** キロクアメ トヤマ (8/5) *** 。  冒頭でこんなことを書いていましたが・・・。  閾値が高いとはいえキロクアメ ミヤザキが出るかも――と思っていましたが、これまでの発表はなし。  30分後にキロクアメ ミヤザキとキロクアメ オオイタ が発表されました。 ------------…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『七つの時計』 アガサ・クリスティー 深町真理子 訳 (ハヤカワ・ミステリ文庫)

 先月、実家から持ち帰ったクリスティーは『三幕の殺人』・『複数の時計』・『七つの時計』。『複数の時計』についてはまだ書いていませんが、きょう読み終えた『七つの時計』を先にあげておきます。  再読ですが、例によってストーリーを忘れていて・・・。  カバーに書かれている本書の紹介は以下の通り。 鉄鋼王の招きでチムニーズ館に滞在…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** キロクアメ トヤマ (8/5) ***

 台風第8号は、5時頃に宮崎市付近に上陸。  中心気圧は975hPa。コンパクトですが、しっかりした構造を保ったまま上陸しました。  閾値が高いとはいえ、キロクアメ ミヤザキが出るかも――と思っていましたが、これまでの発表はなし。  代わりに(?)きのうの夕方に発表されたキロクアメ トヤマ――。 --------…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** アクセス数、590000突破 ***

 アクセス数が590000突破を突破しました。  580000を突破してから2週間、570000を突破してから1ヵ月。  メンテナンス前は10000増えるのに4ヵ月かかっていたのに、メンテナンス後は1ヵ月で20000増とは、謎過ぎ。これまでの所(そして、おそらくこれからも)事務局からは何のアナウンスもないので、真相は分か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** キロクアメ ナハ (8/2) ***

 日中の昇温と湿った空気の影響で、大気の状態は不安定――。  きのうも午後は所々で対流雲が発達し、時間50ミリ以上の激しい雨を観測。キロクアメが発表されていないか、オペレーションが一段落してからチェックすると、午前中に発表されていました。これなら、きのう出社前に書こうと思えば書けましたね。 -------------------…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** 台風8号 & 台風9号 ? ***

 けさ書いた *** キロクアメ キヨウト (7/31) *** の最後でこのように書きましたが・・・。  変わり映えするとすればフィリピン東海上の低圧部で、FSAS48(対象時刻:2日21時)では熱帯低気圧に変わっています。また、FSAS24(対象時刻:1日21時)ではこの東に別の低圧部が予想されています。  どちらも台風に発…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

*** キロクアメ キヨウト (7/31) ***

 二日続いた4時出社から、きょうは7時出社。  3時間違うとだいぶ楽で、予定より早く目が覚めました――ということで、きのう夕方に発表されたキロクアメ キヨウト――。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 京都府記録的短時間大雨情報 第1号 令和元年7月31日16時39分 気象庁発表 16時30分京都府で記録的短…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more