*** 松本英子 20TH ANNIVERSARY LIVE ~Coloring Book~ ***

 5時間前に神田神社の写真をあげましたが、お参りに行ったわけでなく・・・。
 真の目的は神田明神ホールで、松本英子の20周年ライブでした。

画像画像

 チケットを予約したのが3日前で、取れたのは最後列の端から2番目。
 2列前の人が大きくてちょっと難儀しましたが、スタンディングに比べれば楽に見られました。

 デビュー曲・涙のチカラに始まり、本編の最後は代表曲のSquall
 アンコールではバースデイ・ケーキが登場し、最後はsolo
 デビュー曲のカップリングを「決意表明」として選べるのは、楽曲に恵まれているということなのでしょう。
 長く続けられる人は、やはり何か持っています。
 歌だけでなく、言葉や涙に20年の想いが込められたライブでした。

 バンドはなかなか多彩・多才なメンバー。
 29歳のクリスマスの松下由樹の恋人役とか言われても・・・。
 Wikipediaを見たら、確かに竹下欣伸の名前がありました。
 DVD化出来ていない理由も――。
 サックスの石川周之介は最近までZOZOTOWNのモデルだったようです。

 ライブ終了後、ライトアップされた神田神社――。

画像画像

 帰宅して、買ったばかりのColoring Bookを聴きました。
 あすはオフなので、もう1回聴いてから寝ます。。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『Coloring Book』 松本英子 (Mastard Records)

    Excerpt:  先週の20TH ANNIVERSARY LIVEの時に買った20周年記念アルバム・『Coloring Book』。  この一週間ですでに10回以上聴き、きょうは初めてDVDを視聴。  もっとも、.. Weblog: Untidy Bookshelves racked: 2019-06-23 23:12