*** 飛鳥寺 ***

 一週間前は奈良二日目でした。
 酒船石と石舞台古墳の写真はあげたので、その前に回った飛鳥寺を――。

 明日香村で行きたい場所は? と質問されたら、ノータイムで飛鳥寺。
 自転車で回るのは3度目ですが、過去2度と違うコースで到着しました。

 まずは、飛鳥大仏が安置されている本堂――。

画像

 思惟殿――。
 左にちょっとだけ写っているのは鐘楼で、こちらも一枚撮っておけばよかったです。

画像

 南に向けて一枚。
 中央付近に塔心礎があります。

画像

 本堂に入り――。
 ほかにも同じタイミングで何人か入り、飛鳥寺の由来など詳しい話を聞けたのはラッキーでした。
 本堂の中の撮影がOKだったのもうれしい誤算。

 そんなわけで、本尊の飛鳥大仏を左右から――。
 左右で表情が違うという話でしたが、微妙すぎで私には分かりません。。

画像画像

 飛鳥大仏の左右に置かれている二つの像。
 左は聖徳太子孝養像、右は阿弥陀如来坐像です。

画像画像

 阿弥陀如来坐像のさらに右には、胎蔵界曼荼羅。
 仏像とは違った意味で、どういう過程で作ったのか興味深いです。

画像

 本堂の中庭には石燈籠や宝篋印塔などがありました。

画像

 正門を出て一枚。
 順番がおかしいのは、自転車を停めたのが飛鳥寺の西の駐輪場だから。
 正門は寺の東側にあるのです。

画像

 境内を通り、再び飛鳥寺の西に――。
 甘樫丘をバックに、最後は蘇我入鹿の首塚。

画像

 この後、酒船石から石舞台古墳を回り、雨に当たってしまったのは先週書いた通り。
 雨は残念でしたが、明日香村はよかったです。
 また、自転車でゆっくり回りたいと思います。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック