*** 薬師寺 + 唐招提寺 ***

 一週間前は奈良初日でした。
 垂仁天皇陵と開化天皇陵の写真はあげたので、その前に回った薬師寺と唐招提寺を――。

 薬師寺も約20年ぶりのはず――。
 食堂(じきどう)・大講堂・金堂で壁画や仏像を見た後、最初に撮ったのは西塔。

画像

 西の次は東――ですが、東塔は解体修理中でした。
 完了は来年の4月ということで、また行くしかないですね。。

画像

 南から撮った金堂――。

画像

 西塔では特別公開されている釈迦四相像を見ました。

画像

 南の白鳳伽藍から玄奘三蔵院伽藍へ――。

画像

 玄奘塔――。

画像

 最後に平山画伯の大唐西域壁画を見学し、薬師寺を出ました。

 唐招提寺は以前に来た記憶がないですが、薬師寺に来たのであれば、立ち寄っていたはず・・・。

 世界文化遺産記念碑です。

画像

 金堂――。

画像

 新宝蔵に展示されている数多くの重要文化財(+国宝)を見学。
 その後、鑑真和上御廟などを見て回りました。
 道の両脇の苔が見事。
 そばの記念植樹の碑には、趙紫陽の名前がありました。

 薬師寺+唐招提寺であわせて2時間ほど。
 けっこう疲れたのは、立ちっ放しだったからだけでなく、こういうのに慣れていないから。
 鑑賞の作法(!?)のようなものを習得しなければ――と感じました。。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック