*** イギリス海岸・・・ ***

 午後は二枚橋で所用があったので、その前に花巻温泉へ。
 温泉手前の県道は三分咲きくらいでしたが、温泉内はまだまだ。
 見頃になるのは来週後半以降でしょうか。

 所用を終え、少し時間があったので、イギリス海岸へ。
 桜の時期に行ったのは、初めてかもしれません。。

 駐車場から見た、瀬川沿いの桜並木。

画像

 例のもの――。

画像

 撮る必要はないと思いつつ・・・しかも、失敗するとは・・・。

画像

 気を取り直して・・・。

画像

 瀬川ではなく、北上川。
 枝に隠れて微妙ですが、雪をかぶった早池峰山も見えます。

画像

 小舟渡橋から瀬川の上流――。
 岩手山の頂上付近が見えます。

画像

 小舟渡橋から瀬川の下流――ではなく、北上川。
 道路のほうが高いので、早池峰山がはっきり見えます。

画像

 遊歩道に下りて、北上川と瀬川の合流地点。

画像

 ――の少しだけ上流(瀬川)。

画像

 1970年代のイギリス海岸――。

画像

 解説のパネル――。

画像

 別の駐車場から見た桜並木――。

画像

 先ほどとは別の遊歩道に上がり、桜並木――。

画像

 桜並木を歩く時間まではなかったので、ここでUターン。
 来年の楽しみに取っておきます。。

 水沢江刺を出発しました――。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

すぎもと
2019年04月24日 20:09
今日はおつかれでした。
イギリス海岸あんまりイギリスっぽくないんですけど
水が引くとまた違うのでしょうか。
展勝地は2回も通ってるけど歩いた写真がないんですが、
あえて入らなかったんですか?
たかはし
2019年04月24日 23:34
イギリス海岸は水が引かないと、まったくイギリス海岸っぽくありません。宮沢賢治が名付けた時は、10枚目の写真(1970年代のもの)のような感じだったはず・・・。このような状態を再現するため、賢治の命日(9月21日)に水量制限しているわけです。
展勝地の前は2回通りましたが、1回目は駅まで送る途中で時間がなく、2回目は駐車場がすべて満車。来年こそ・・・。

この記事へのトラックバック