Untidy Bookshelves

アクセスカウンタ

zoom RSS *** キロクアメ マツエ (10/18) ***

<<   作成日時 : 2018/10/18 13:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 けさ起きてレーダーエコーを見ると、山陰沖に発達した雲が点々と・・・。

画像

 でも、海上だし・・・と思っていたら、キロクアメ マツエが入りました。
 隠岐諸島の島後には強いエコーが張りついていましたね・・・。

---------------------------------------------
島根県記録的短時間大雨情報 第1号
平成30年10月18日07時21分 松江地方気象台発表

7時10分島根県で記録的短時間大雨
隠岐の島町付近で約100ミリ

---------------------------------------------

 隠岐諸島のアメダスの1時間雨量の推移。
 島前の海士のピークは4時〜5時。
 島後の西郷岬・西郷のピークは5時〜6時。

     3時 4時 5時 6時 7時 8時
 海士  0.0 4.0 28.0  7.0  0.0 0.0
 西郷岬 0.0 0.5  7.5 42.5 22.5 0.0
 西郷  0.5 0.0 11.0 28.0 13.5 0.5


 東西にのびるエコーは大まかには時間とともに北上していました。
 なので、島前(海士)より島後(西郷岬・西郷)のほうがピークは後。
 また、西郷岬・西郷は島後の南部に位置しているので、キロクアメの時間帯よりピークが前だったわけです。
 島後の北部でエコーが張りつく形になったのは、下層北東風+地形の影響と推測されます。

 下層で北東風が卓越するのは、地上天気図からもうかがえます。
 西高東低の冬のような気圧配置ですが、等圧線は縦縞ではなく・・・。
 山陰沖〜朝鮮半島〜黄海と気圧の谷がのびているのが分かります。
 ・・・にしても、こんなパターンのキロクアメは珍しいです。

 ●地上実況天気図 10月18日6時                  ●AXFE578 10月18日9時
画像

 地味に一つ稼いで今年のキロクアメはこれで122回。
 年間最多記録にどこまで迫れるでしょうか。

  ※ 画像は気象庁HPから引用しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
*** キロクアメ マツエ (10/18) *** Untidy Bookshelves/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる