*** キロクアメ ナゼ (1/7) ***

 おととし(2015年)は4月19日、去年(2016年)は6月20日、今年は1月7日。
 ――ということで、早くも今年初めてのキロクアメ
 キロクアメ ナゼです。

------------------------------------------
奄美地方(鹿児島県)記録的短時間大雨情報 第1号
平成29年1月7日22時08分 名瀬測候所発表

 22時鹿児島県で記録的短時間大雨
 十島村付近で約120ミリ

------------------------------------------

 アメダス・中之島の21時59分までの1時間降水量は112ミリ。
 解析雨量だけでなく、実測の雨量でも基準を満たす、猛烈な雨です。

 下は21時30分のレーダーエコー図。
 中之島には南西から北東にのびる強いエコーがかかり続けていました。

画像

 21時の実況天気図から、中之島の強雨は温暖前線通過によるものと推測されます。
 これだけ発達した理由としては、暖域内の強い収束が関連しているのでしょうが・・・。


 元日にエントリーした記事で、次のように書きましたが・・・。

   今年初のフレの候補は南岸を低気圧が通過する8日頃。
   低気圧からのびる寒冷前線が通過する、石垣・宮古島・名瀬・南大東・名瀬が候補。


 まさか、キロクアメが入るとは思いませんでした。。
 それにしても、これだけ早いキロクアメは記憶にありません。
 ひょっとすると最速かもしれないので、裏が取れたら、追記しておきます。

 そして、問題なのは、南岸を進む低気圧。
 おととい(6日)考えていたより、発達する傾向に変わってきました。
 GSMよりも、ECMWF/KMAのほうが妥当だったようです。
 関東南部平野部は雨でしょうが、甲信地方の降雪量がどのくらいになるのか・・・。
 どちらにしても、月曜日は振り返りですね。。


  ※ 画像は気象庁のHPから引用しました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック