『泣かないで・女歌』 中島みゆき (新潮社)

 『愛が好きです』・『愛が好きです Ⅱ』・『片想い』・『中島みゆき ミラクル・アイランド』・『女歌』。
 2007年に立て続けにエントリーした、中島みゆきの新潮文庫シリーズ(?!)です。

 最後の『女歌』の中で、

   実家から持ってきた<中島みゆき・新潮文庫シリーズ>はこれで終了。
   今度、帰省したときはハードカバーの『泣かないで・女歌』を持ってこよう。


と書きましたが、8年間実現することはなく・・・。
 理由はハードカバーだから・・・なのか?

 持ってこないのに読むためには、実家で読むしかありません。
 幸か不幸か、帰省する機会は増えたので・・・。

 4つあるお話のうち、今月前半は最初の『泣かないで』だけ読みました。
 舞台は紀伊半島と思われる場所の暑い夏――○○ミュージックキャンプ。
 基本的にコミカルなのですが、ラストが寒い・・・。
 これは夏向きですねが、解釈が難しすぎる。。

 で、今回は思いっきり長い休みになったので、残る三つも完読。
 買った時以来、ほとんど読んでいないので、前回から四半世紀以上になるかも。
 当然、時代がずいぶん変わっています。

 最後の『元気です』で描かれているのは、東欧での撮影活動中に遭遇した出来事。
 サービスという概念がなく、情報が厳しく統制されている冷戦時の東欧です。
 ズオチという通貨だけで分からなかったのですが、ポーランドでした。
 状況から察するに1987年のことで、考えてみると、すごいことをしていたんですね。
 貴重な資料だと思います。

 1988年はベルリンの壁が崩壊する一年前ですが、どんな感覚でこれを読んだのか・・・。
 まったく覚えていないのはどうかしているというか、鈍すぎますね。。

-------------------------------------------------------------------
 泣かないで
 楽園
 ウィズアウト・ベイビー
 元気です
                  (1988年5月5日印刷 1988年5月10日発行)

-------------------------------------------------------------------

 国道4号を花巻空港方面から南下中、快活CLUB花巻店を見つけました。
 なんと、きょうがオープンでした。
 きのう・おとといは北上まで南下していたのを考えると、楽すぎます。。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック