*** 社団戦、1日目 (2013/6/30) ***

 6時出社なので、遅くとも20時にはあがりたかったのに・・・実際に帰れたのは22時過ぎ
 きのうのうちにアップしようと思っていたのですが、日付が変わり、当然、曜日も変わり・・・。

 ちょうど二週間前、先々週の日曜日(6/30)は社団戦初日でした。
 以下は、その翌日にfacebookへ投稿した(5ヵ月目で)2度目の記事です。


 ここで書いたように、4局すべて20秒将棋・・・ということは、長い将棋ばかりだったわけで、棋譜をすべて再現出来ませんでした。最後まで並んだのは2局だけ。
 棋譜再現のヒントの一つが手数ですが、途中でチェスクロックが変わったので(秒読み設定が30秒から20秒に変わるため)、確認出来ず・・・。これも痛かったです。

 今シーズンの1局目(最初から棋譜がないわけですが・・・)。
 私の後手となり、▲7六歩△3四歩▲6六歩の出だし。
 「角道を止める権利」を行使され、ちょっと困ってしまいました。。
 以下△6二銀▲6八銀△5四歩▲5六歩△6四歩▲7八金△6三銀・・・と様子を見ていたら、相手は矢倉模様に組んできたので、すかさず右玉に。中飛車にされなくて、よかったです。
 矢倉模様から菊水矢倉に組んできたので、何局か経験のある玉側の桂交換の後の小競り合い。
 なぜか指しやすくなったのですが、途中から受けすぎたのがおかしく、はっきり逆転。
 でも、最後は相手のほうにミスが出て、きわどく勝つことが出来ました。
 3-3で残っていたので、この一勝は大きかったです。

 2局目。
 「相手玉の定位置にトライ後、詰まして勝った一局」です。
 この将棋も右玉で、相手は引き角から角交換。
 50手目の△5五角は意外でしたが、対応がよく分かりません。
 △3五歩▲同歩△2四銀の筋が気になったので、4六を守る意味で▲5七金としたのですが、5五での歩交換から5四銀型を作られ、容易でないことに気づきました。▲5七金では、▲6六銀のほうがよかったかもしれませんが、△3五歩▲同歩△2四銀の筋に対応出来るか、まだ答えを見つけていません。
 本譜はうまく手を作られ、結局、こちらも自陣に角を手放し、まったく主張するところがなくなりました。桂交換からの▲2六桂(105手目)は開き直りですが、対する△4三桂は攻める目標が出来てありがたかったです。とはいえ、反動がきつく、不利なことに変わりはありません。
 それでも、必死の勝負手に相手も対応を誤ったようで、▲4五飛(135手)から角を取れて、面白くなりました。こちらの玉は寄りそうでなかなか寄らず、上で玉を逃げ出して逆転勝ち。
 途中、▲4一角~▲5五桂は変な手順ですが、よく踏み込めたと思います。相手玉を薄くしながら、結果的に守りの要にもなる5五桂を設置出来たのは、運がよかったです。
 苦労して勝ち取った一勝ですが、チームはすでに4勝目をあげていて、単に進行を妨げていただけでした。。








 3局目は石田流穴熊に対し、例によって6・7筋位取り+4七(左)金の形を採用。
 途中は完全に押さえ込めたと思ったのですが、1局目と同様、受けるのが楽しくて仕方がない・・・と思っていたら、すっかりおかしくなりました。最後は空間を生かして玉が8六へ逃げ出したのですが、端を突きこしていなかったため、△9四桂の味が・・・。あっという間に受けがなくなりました。
 8筋攻め+▲9五桂を予定していて、突き越しを保留していたのが完全に裏目に・・・。
 まあ、負けるときはこんなもの・・・というか、途中の受け過ぎが大問題でした。
 もったいない負け方でしたが、チームは4-3。致命傷にならず、ホッとしました。

 この日最後の4局目。
 懲りずに右玉。序盤は相手に錯覚があったようで、よくなったと思ったのですが、こういうのは慣れていないので、具体的な指し方が分かりません。
 何となく、こちらが焦らされる感じで端から仕掛けましたが、これはさすがに無理でした。。
 はっきり悪くなり、でも、相手の攻めも少しもたついている感じ。2局目を逆転出来たから・・・と思えたのは大きく、気持ちを切らさず、最後まで指せました。
 長くなったものの、最後の寄せは、わりと会心の出来。よく踏み込めました。
 苦労して勝ち取った一勝ですが、チームはすでに4勝目をあげていて、単に進行を妨げていただけでした。。








 個人としては3-1。チームは4-0で、上々のスタートです。
 もう1チームは2-2。去年、2つ目の勝ち点をあげたのは3日目(!)でしたので、こちらも上々のスタート。
 今月末もよい将棋を指せれば・・・。その前に、きょうの例会ですね。。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック