『回想録 ~Calling 90's~』 井上昌己 (ワーナーミュージック・ジャパン)

 久しぶりに来た銀座は 少しだけ昔と違って見える

 ・・・ということで、久しぶりに古内東子・・・ではなく、井上昌己。
 きょうは銀座の山野楽器本店で、ミニライブがありました。
 先日、リリースしたカバーアルバム・『回想録 ~Calling 90’s~』の発売記念ライブです。

     PRIDE
     愛が生まれた日
     ただ泣きたくなるの
     Alone
     慟哭
     サイレント・イヴ
     Time goes by
     愛人
     あなたに逢いたくて~Missing You~
     渡良瀬橋
     夢をあきらめないで
                    (2013/3/13)


 オフィシャルサイトに

    山野楽器本店(銀座)で購入いただければ、当日でも入場可能です。

とあったので、久しぶりに銀座へ出かけるつもりでしたが・・・。

 起きたらすでに12時。
 片付けるべきいくつかの用事がすべて後ろ倒しになり、あきらめざるを得ませんでした

 この日のために(?!)買わずにいたのに、その理由はまったくなくなり・・・。
 先ほど、最寄の新星堂でようやく購入。
 さっそく聴いていますが、90's、懐かしいです。。
 タイトルだけでほとんど分かるなんて、めったにありませんから・・・。

 ちなみに、山野楽器本店ではあさって(31日)、古内東子の20周年ベストアルバム・『and then… ~20th anniversary BEST~』の発売記念イベントがあるそうです。
 これも懐かしい曲が多いですが、買う予定はありません。。

 それはともかく、山野楽器のサイトで見つけてしまいました。


 収録曲が1曲足りません。。
 どうせなら、きょうのライブで『Alone』を歌ってほしかったですが、どうだったのでしょうか・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

navarea11
2013年03月30日 22:15
夢をあきらめないで 渡良瀬橋・・・ ともにヒット、あるいは相応に有名になった曲ですね。
これらの曲で想い出したのは、小学校の音楽教科書とは別に付いてくるサブ的な教科書?かな、でこれらの曲が歌集として収録されていること。驚きと言うより、そうやって音楽も伝承されるのかなと思ったところです。
色々揶揄されますが、小学校や中学校の音楽の教科書や、サブシリーズも眺めてみると面白いかも知れませんよ。意外な発見があるかも知れません。
たかはし
2013年03月31日 21:47
残念ながら(?)、
小学校や中学校の教科書を手にする機会はないのですが、
確かにいろいろな発見がありそうです。
ちょっと調べてみましょうか・・・。

この記事へのトラックバック