『DRAMA!』 中島みゆき (ヤマハミュージックコミュニケーションズ)

 クリスマスなのに中島みゆき・・・ではなく、クリスマスだから中島みゆき・・・なのです。

 二つ前の『心守歌』の記事でこんな風に書きましたが、これはクリスマスなのに・・・のほう。
 『LOVERS ONLY』のようなクリスマスソングは入っていませんし。。。

 それでもアップするのは、『心守歌』・『BABY』と同時に買ったという、それだけの理由。
 そういえば、中島みゆきとaikoの組み合わせは前にもありました。
 『生きていてもいいですか』と『秘密』――。 だから? と言われても困りますが・・・。

    翼をあげて
    こどもの宝
    夜の色
    掌
    愛が私に命ずること
    NOW
    十二天
    らいしょらいしょ
    暦売りの歌
    百九番目の除夜の鐘
    幽霊交差点
    海に絵を描く
    天鏡
            (2009/11/18)

 このアルバムは『心守歌』・『BABY』と同様、2ヵ月前、津田沼のブックオフでその存在を初めて知りました。
 リリースされたのは一年前・・・なのですが、直後に聴いた「坂崎幸之助と吉田拓郎のオールナイトニッポン GOLD」では、3年ぶりのオリジナルアルバムという紹介のされ方。
 不思議に思ってWikipediaで真夜中の動物園を調べてみたら・・・。

   オリジナルアルバムとしては、『DRAMA!』以来約1年ぶりとなるアルバム。
   しかし、前作『DRAMA!』はミュージカル『SEMPO 〜日本のシンドラー 杉原千畝物語〜』に
   提供した楽曲や夜会で使用された楽曲を中心に構成された作品であったため、
   完全な新曲のオリジナルアルバムとしては『I Love You, 答えてくれ』以来約3年ぶりである。


 そういうことでしたか。夜会についてはまったく知らないので、新作ばかりと思っていました。

 このようなアルバムは評価が分かれるようで、Amazonのレビューを見ると、評価が極端です。

   星5つ:(12)  星4つ:(0)  星3つ:(1)  星2つ:(0)  星1つ:(3)

 星1つの評価にはこんなコメントが・・・。

  夜会で使われたとか誰々の舞台で使われたなんて言われても見てない人には全然わかりません。
  夜会とかもういらないからしっかりとしたオリジナルアルバムを創ってツアーをやってほしいです。


 ずいぶん極端な意見です。夜会も含めた活動が「中島みゆき」を形作っていると思うのですが・・・。

 もっとも、そんな自分も夜会を見たことは一度もありません。
 夜会を知らなくても、アルバムだけでも十分なので・・・。
 ただ、夜会を見ているのと見ていないのとで、感じ方が違ってくるはず。
 次の夜会こそ・・・というか、コンサートツアーのほうが先でしょうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック