アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「青木薫」のブログ記事

みんなの「青木薫」ブログ

タイトル 日 時
『量子革命 ――アインシュタインとボーア、偉大なる頭脳の激突』 マンジット・クマール 青木薫・訳
『量子革命 ――アインシュタインとボーア、偉大なる頭脳の激突』 マンジット・クマール 青木薫・訳  ちょうど1ヵ月前にエントリーした『オムライスの秘密とメロンパンの謎』と同様、2月発行の新潮文庫。  先月、読み終えていましたが、再読していて、エントリーが遅くなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/27 14:44
『宇宙が始まる前には何があったのか?』 ローレンス・クラウス 青木薫:訳 (文春文庫)
 先週、文庫本の新刊コーナーに見覚えのある表紙カバーの本を見つけました。  『宇宙が始まる前には何があったのか?』で、単行本が出たのは、2013年11月。  青木薫・訳で宇宙の本とあっては買うしかありません。  (本当は、単行本が出た時点で買いたかったのですが・・・) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/19 22:57
『「無限」に魅入られた天才数学者たち』 アミール・D・アクゼル 青木薫[訳]
 青木薫・訳の新刊を見つけたのは先月初めのこと。  「新刊」といっても文庫としての話で、単行本として出たのは2002年。  『フェルマーの最終定理』を読む前で、青木薫の名前はまったく知りませんでした。  知っていたとしても、すぐに買ったかどうかは微妙。  実際、現時点でもそんな単行本が何冊かあるので・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/05 23:55
『アインシュタイン論文選 「奇跡の年の5論文」』 アルベルト・アインシュタイン ジョン・スタチェル編
『アインシュタイン論文選 「奇跡の年の5論文」』 アルベルト・アインシュタイン ジョン・スタチェル編  何だかすごいタイトルですが・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/19 23:58
『ユークリッドの窓』 レナード・ムロディナウ 青木薫・訳 (ちくま学芸文庫)
『ユークリッドの窓』 レナード・ムロディナウ 青木薫・訳 (ちくま学芸文庫)  二週間前に書店で見つけました。  興味深いタイトルに加え、訳が青木薫ときては、即買いの一手。  同じ日に買った『三文ゴシップ』と同様――。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/23 08:45
『代替医療解剖』 サイモン・シン エツァート・エルンスト 青木薫・訳 (新潮文庫)
 昨年9月から始まった新潮文庫のScience&Historyのシリーズ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/18 23:57
『ケプラー予想 四百年の難問が解けるまで』 ジョージ・G・スピーロ 青木薫 訳 (新潮文庫)
 夜勤と夜勤の間の頭が働いていない状態で読み・・・。  夜勤明けの頭が働いていない状態で読み・・・。  どちらにしても頭が働いていないわけで・・・勢いだけで、おとといの夜に読み終えました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/29 10:31
『宇宙はなぜこのような宇宙なのか――人間原理と宇宙論』 青木薫 (講談社現代新書)
 三日前、近所の書店の新書コーナーで見つけました。  タイトルより先に目に入ったのは著者名。  翻訳したものは何冊か読んだことがありますが、ひょっとして・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/08/03 23:29
『物理と数学の不思議な関係 遠くて近い二つの「科学」』 マイケル・E・ラインズ 青木薫・訳
 『黄金比はすべてを美しくするか?』・『量子コンピュータとは何か』に続き、ハヤカワノンフィクション文庫の<数理を愉しむ>シリーズの3冊目。  『物理と数学の不思議な関係 遠くて近い二つの「科学」』というタイトルで、訳者が青木薫。  これは読まないわけにはいきません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/07 23:56
『星たちのダンス――惑星が描きだす美の世界』 ジョン・マルティノー (ランダムハウス講談社)
 本棚を整理していて見つけた『星たちのダンス――惑星が描きだす美の世界』。   きのうまでで3分の2ほど読んでいましたが、さきほど読み終わりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/12/30 03:20
『完全なる証明 100万ドルを拒否した天才数学者』 マーシャ・ガッセン・著/青木薫・訳 (文春文庫)
 いいかげん、本棚を整理しなければ・・・。  その前段階として、残す本のタイトルを確認している時、『Q.E.D. 証明が生みだす美の世界』と『星たちのダンス 惑星が描きだす美の世界』の訳者も青木薫であることに気づきました。サイモン・シンの『フェルマーの最終定理』が初めて・・・と思っていたら、それと知らずに読んでいたわけです。  こうなると、ほかの訳書も読みたくなり、検索して見つけたのが、この『完全なる証明 100万ドルを拒否した天才数学者』。発行されたのは今年の4月で、近くの書店に置いてあり... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/14 21:08
『青の物理学 空色の謎をめぐる思索』 ピーター・ぺジック 青木薫・訳 (岩波書店)
『青の物理学 空色の謎をめぐる思索』 ピーター・ぺジック 青木薫・訳 (岩波書店)  前に書いたように、先月23日は「長期予報と大気大循環」の研究会に参加しました。  京葉線が強風で遅れるかもしれない! ということで、早めに出発したのですが、遅れていたのは特急わかしおだけ。快速・普通はまったく問題なく、東京駅に着いたのは2時間前。時間に余裕があるので、何年かぶりでOAZOの丸善本店に入りました。本屋で30分以上時間をつぶすのも、ずいぶん久しぶりのような・・・。  それだけ、心にゆとりのない生活を送っているということですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/18 23:59
『宇宙創成(下)』 サイモン・シン 訳・青木薫 (新潮文庫)
 2ヵ月前にアップした茂木健一郎の『欲望する脳』に関する記事で、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/16 18:55
『宇宙創成(上)』 サイモン・シン 訳・青木薫 (新潮文庫)
第T章 はじめに神は・・・・・・  天地創造の巨人からギリシャの哲学者まで/円に円を重ねる/革命もしくは回転/  天の城/望遠鏡による躍進/究極の問い 第U章 宇宙の理論  アインシュタインの思考実験/重力の闘い ニュートンvsアインシュタイン/  究極のパートナーシップ 理論と実験/アインシュタインの宇宙 第V章 大論争  宇宙を見つめる/消えますよ、ホラ消えた/天文学の巨人/運動する宇宙/ハッブルの法則                      (平成21年2月1日発行) ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/17 02:52
*** 暗号解読(下) サイモン・シン 訳:青木薫 (新潮文庫) ***
第X章 言葉の壁       失われた言語と古代文字の解読/線文字Bの謎/”つなぎ”音節/馬鹿げた脱線 第Y章 アリスとボブは鍵を公開する       神は愚か者に報いたまう/公開鍵暗号の誕生/最有力候補――素数/       公開鍵暗号――もう一つの歴史 第Z章 プリティー・グッド・プライバシー       大衆のための暗号――か?/ジマーマンの名誉回復 第[章 未来への量子ジャンプ       暗号解読の未来/量子暗号 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/24 13:36
*** 暗号解読(上) サイモン・シン 訳:青木薫 (新潮文庫) ***
第T章 スコットランド女王メアリーの暗号       ”秘密の書記法”の進化/アラビアの暗号解読者たち/       暗号文の頻度分析/西洋のルネサンス/バピントン陰謀事件 第U章 解読不能の暗号       ルイ十四世の大暗号と鉄仮面/ブラック・チェンバー/       バペッジ対ヴィジュネル暗号/私事通信欄から埋蔵金まで 第V章 暗号機の誕生       暗号の聖杯/暗号機の発達――暗号円盤からエニグマまで 第W章 エニグマの解読       鳴かないガチョウたち/コードブ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/17 23:25
『フェルマーの最終定理』 サイモン・シン 訳:青木薫 (新潮文庫)
 序     ジョン・リンチ  はじめに サイモン・シン 第T章 「ここで終わりにしたいと思います」       一九九三年六月二十三日、ケンブリッジ/最後の問題/       万物は数なり/完全無欠の証明/無数にある三つ組み数/       ピュタゴラスの定理からフェルマーの最終定理へ 第U章 謎をかける人       数論の発展/数の誕生/余白のメモ/フェルマーの最終定理、ついに出版される 第V章 数学の恥       数学のキュクロプス/遅々とした歩み/ムッシュー・ル・ブ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/10/09 00:54
『Q.E.D. 証明が生みだす美の世界』 バーガード・ポルスター (ランダムハウス講談社)
『Q.E.D. 証明が生みだす美の世界』 バーガード・ポルスター (ランダムハウス講談社) 第一章 直観はだまされやすい第十三章 円錐を切断すると現われる曲線第二章 ピュタゴラスの定理第十四章 紙を折って作る円錐曲線第三章 平面幾何学、最初の一歩第十五章 結んで作る正多角形第四章 パイから π まで第十六章 正方形を区分けする第五章 カヴァリエリの原理第十七章 べきの和第六章 錐体で切り分ける第十八章 限りなく続く素数第七章 切頭図のパズル第十九章 数の性質第八章 アルキメデスの原理第二十章 黄金比第九章 円と球を切り開く第二十一章 フィボナッチ数第十章 数学のドミノ第二十二章 オイラ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/06/04 01:01

トップへ | みんなの「青木薫」ブログ

Untidy Bookshelves 青木薫のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる