Untidy Bookshelves

アクセスカウンタ

zoom RSS *** 岡崎七段の昇段を祝して・・・ ***

<<   作成日時 : 2018/07/09 23:59   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 きのうは太陽将棋研究会でお世話になっている、岡崎洋七段の昇段を祝う会を行いました。
 昼の部・夜の部の二部構成。
 計17名が参加しました(昼夜13名、昼のみ2名、夜のみ2名)。

 昼の部は岡崎先生の指導対局がメイン。
 私は最初の6面指しに入り、角落ちで挑戦しました。
 序盤の苦労(!?)が実り、中盤は4四歩交換から角を2六に転換し、玉を8八に入城。
 めったにないくらいうまく指せて、勝利目前だったのに・・・。
 詰みと思って踏み込んだら、見事にすっぽ抜け。
 着地に失敗しました。。

 私はお恥ずかしい限りでしたが、ほかの方は熱戦が多く、下手から見て6勝8敗1指しかけ。
 会員のみなさんの力を示す結果だと思います。

 指導対局が少し長引いたため、岡崎先生のトークの時間は予定より短縮。
 自ら選んでいただいた「思い出の対局」の解説が駆け足になってしまったのは残念。
 それでも、プロの凄さを感じるには十分過ぎました。

 選んでいただいた3局のうち、1局が将棋DB2にあったので、リンクを張っておきます。
   ・2012-06-19 順位戦 対永瀬拓矢五段

 そのほか、Mさん推奨の2局もリンクを張っておきます。

   ・2016-12-20 順位戦 対三枚堂達也四段
   ・2016-12-26 竜王戦 対小山怜央アマ

 対三枚堂戦は、岡崎先生が風車採用(!)ということで、驚愕のあまり並べたことがあります。
 イビアナに対して、完璧な受け切り勝ち。
 対小山アマ戦は対照的にもの凄い殴り合いで、何が何だか分かりません。
 こういう斬り合いを読み切るのはプロですね(対抗している小山さんも凄いです・・・)。

 夜の部は場所を変えての会食。
 さらに、二次会は太陽研始まって以来のカラオケ。
 岡崎先生、貴重な時間をありがとうございました。

 詳細はここでは書きませんが――。
 K委員長の練りに練った挨拶の言葉やAさんが集めた資料も凄いです。
 表に出すのもあれですが、埋もれさすのも惜しい感じ。
 次の例会でゆっくり見てみたいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
*** 岡崎七段の昇段を祝して・・・ *** Untidy Bookshelves/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる