Untidy Bookshelves

アクセスカウンタ

zoom RSS *** 花巻温泉の桜 + 台温泉 ***

<<   作成日時 : 2018/04/24 19:32   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

 岩手最終日(3日目)は予想通りの雨。
 どこに行くか迷いましたが、花巻温泉にしました。

 3年前も撮っていた枝垂れ桜。
 アングルが違っていたので、よいことにしましょう。

画像


 そのちょっと上にある与謝野晶子・寛の歌碑。
 3年前は気づかなかったのか、撮らなかっただけなのか。

画像


画像


画像

 下の駐車場から二枚。

画像


画像

 花巻温泉の入口に向かって・・・。

画像

 花巻温泉から、さらに奥にある台温泉に行きました。

 一番手前は大昔に家族旅行で来たホテル花仁(30年前はホテル仁)。
 既に廃墟でした。。
 いちおう(?)写真を撮ったのに、うっかり削除してしまったのは残念。
 まあ、あちこちに廃墟の写真が転がっていますが・・・。

 バス停にあった「台温泉の歴史」。
 稗貫氏の一族・台氏(本名高橋氏)は知らなかった・・・。
 花巻に高橋が多いのはこれに関係しているのでしょうか?
 私のルーツには直接関係なさそうですが・・・。

画像

 同じくバス停にあった台温泉の略図。
 道路はループ状になっているんですね。

画像

 前に通ったことがあるような気もしますが、自分で運転するのは初めてのはず。
 半時計回りに走り始めて現れたのは、台トンネル。
 出来たのは1996年3月。
 手元の地図にないのも、当然です。。

画像

 トンネルを抜けるとかなり細い道が続き、温泉街が現れました。
 ・・・と言っても、廃業した宿も少なくないような・・・。
 道はやがてだんだん広くなり、バス停付近の合流点なに。
 ここは、時計回りに走るのが本筋でした。。

 花巻温泉・台温泉に向かったのは、花巻市北部に用事があったからですが、残念ながら来月に持ち越し。
 時間が余ったので、花巻南温泉峡へ。
 途中で引き返そうかと思いつつ、結局、新鉛温泉まで往復しました。

 途中、桜がきれいだったのは、志戸平温泉。
 岩手日報に気になる記事が載っていましたが、うまく乗り切ってほしいです。

 それはともかく、豊沢ダムの先はまだ「冬期通行止め」。
 来月以降、天気がよかったら峠を越えてみたいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
*** 花巻温泉の桜 + 台温泉 *** Untidy Bookshelves/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる