Untidy Bookshelves

アクセスカウンタ

zoom RSS *** 3月1日〜2日の低気圧 ***

<<   作成日時 : 2018/03/08 23:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 きょうはシフト外の業務。
 ほぼ一日、1日から2日の低気圧を振り返っていました。
 どんな低気圧というと、これ――。

 ●地上実況天気図 3月1日9時                ●AXFE578 3月1日9時
画像

 ●地上実況天気図 3月2日9時                ●AXFE578 3月2日9時
画像

 前日の28日は北海道を担当していましたが、1日はオフで、十分フォローしていなくて・・・。
 1日の十勝平野は半日で50cm以上も積もっていたのを、今さらながら確認しました。
 札幌管区気象台が発表した資料も今さらながら確認・・・。
      → 平成30年3月1日から2日にかけての暴風雪と大雪に関する気象速報

 ちなみに、1日は北海道の高速道路は広範囲で通行止め。
 Nx北海道の6事務所のうち、岩見沢をのぞく5事務所の管内で通行止めになりました。
 室蘭・苫小牧・札幌・帯広は短時間強雪に加え、風も強く・・・。
 では、雪がそれほど強まらなかった旭川管内は・・・?

 低気圧が抜けた後の2日は北西風が強く、吹雪による視程低下。
 Nx北海道の6事務所のうち、岩見沢・旭川をのぞく4事務所の管内で通行止めになりました。

 この低気圧の接近前、警戒を呼びかける情報の中で登場したのが5年前の低気圧。
 5年間の低気圧も3月1日から2日にかけて北海道に接近・通過していきました。
 札幌管区気象台が発表した資料はこちらです。
      → 平成25年3月1日から3日の暴風雪と大雪に関する気象速報

 低気圧接近時の降雪量は今回に比べると少なく、高速道路で止まったのは旭川の管内だけ。
 低気圧が抜けた後は吹雪により、岩見沢・旭川をのぞく4事務所の管内で通行止めになりました。
 ・・・というのは、今回の低気圧と同じですね。

 今回と同じなのは、低気圧接近時に旭川の管内で通行止めになったこと。
 ただし、どちらの事例も雪はそれほど降っていません。
 そして、共通しているのは、道央道の滝川〜深川が通行止めである点。
 (5年前はこれに加え、深川留萌道も通行止め。
  どうでもよいですが、「ふかがわるもいどう」で変換したら、付加が割るも移動になりました。。)

 滝川〜深川は日本海から低気圧が接近した1月23日にも通行止めになっています。
 低気圧接近時は南東〜東風が強まり、降雪は大したことなくても、地吹雪が発生するようです。
 太平洋側を中心とした大雪だけでなく、このような現象も注目すべきということですね。
 今回は1月23日のことがあったので覚えていましたが、来年には・・・。
 備忘録として残しておきます。。

 きょうは北海道のハインドキャストで手一杯で、実況をほとんど見ていませんでした。
 ・・・が、西〜東日本は3月としては記録的な強雨・大雨になった所もあったことは知っています。
 春がやって来ました――なんて言っている場合ではありません。

 札幌管区気象台から発表された情報――。
      → 3月8日夜から9日にかけての大雨と融雪、なだれについて
           〜大雨と急速な雪解けによる浸水などに十分注意〜

 この低気圧もまた、ハインドキャストの対象になることは確実です。。


   ※ 天気図は北海道放送のHPから引用しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
*** 3月8日〜9日の低気圧 ***
 おととい(8日)夜遅くのエントリーで、こんなことを書きました。 ...続きを見る
Untidy Bookshelves
2018/03/11 00:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
*** 3月1日〜2日の低気圧 *** Untidy Bookshelves/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる