Untidy Bookshelves

アクセスカウンタ

zoom RSS *** キロクアメ マエバシ (8/6) ***

<<   作成日時 : 2017/08/07 16:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 昨夜は台風体制によるシフト変更で、夜勤4日目。
 担当エリアは中国・近畿で、おととい夜間の九州・四国・中国に比べると少なめ。
 体制が厚いぶん、オペレーション量は減りました。
 事中が大変なのはもちろんですが、事前のほうが大変なのを再認識。。

 台風の進路が変わったため、九州の雨はおととい夜に考えていたより、かなり下方修正。
 出社時、九州よりよほど強いエコーがかかっていたのは、台風から遠い関東北部と長野県でした。
 キロクアメ マエバシが出ていたとは・・・。

-------------------------------------------
群馬県記録的短時間大雨情報 第1号
平成29年8月6日21時22分 前橋地方気象台発表

 21時群馬県で記録的短時間大雨
 みどり市東町付近で約110ミリ

-------------------------------------------

 みどり市と言われても、あらためて地図を見ないと位置が分かりません。
 栃木との県境なんですね。
 ・・・というか、このエコーならキロクアメ ウツノミヤが出ていてもおかしくないはず・・・。

画像

 台風前面の南〜南東の暖湿気が、関東北部の山にぶつかって雨雲が発達したと思われます。
 500hPaがリッジ場とはいえ、下層がかなり湿っているのと地形上昇の効果が大きいのでしょう。

画像

 台風5号は先ほど15時半頃に、和歌山県北部に上陸しました。
 九州に上陸せず、四国も10時頃に高知県室戸市付近を通過――なので、和歌山が初上陸となります。

 この後の進路は中部山岳の影響を大きく受けそうな感じ。
 けさ見たモデルでは、あす午後、新潟県と関東平野に二つの低圧部を表現していました。
 気象庁の台風予報は新潟に向かう予想なのに対し、JTWCは関東に向かう予想。
 これは台風の予想進路に差があるというより、二つの低圧部のどちらを台風とするかという「解釈」の問題。
 相当悩ましい話で、どのように解析されるか、注目しています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
夜勤おつです。今大月で凄い雨になっていますね。
台風は中部山岳に入ってからどうなるのか
かなり興味があるので、
今夜は絵でも描きながら徹夜するかもしれませんw
すぎもと
2017/08/07 16:17
大月周辺や関東西部はこの後もライン状のがかかりそうで、要注意ですね。
個人的には、台風は伊勢湾〜中部山岳の南を進むように見えます。徹夜せずに、見守ります。。
たかはし
2017/08/07 18:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
*** キロクアメ マエバシ (8/6) *** Untidy Bookshelves/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる