Untidy Bookshelves

アクセスカウンタ

zoom RSS *** 公開気象講演会「局地風の世界」 ***

<<   作成日時 : 2017/05/29 23:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 きのうは『2017年度春季大会講演予稿集』をエントリーしましたが、それで思い出したのがこれ。
 「日本気象学会2014年度春季大会」で行われた講演会です。

 横浜で行われた講演会に参加したのが5月24日(土)。
 ちょうど3年前の5月29日に保存後、放置したままでした。
 今さらですが、あげておきます。。

 冒頭に残っていたのは、更改期商工宴会の文字。
 こうかいきしょうこうえんかいで変換すると、こうなるのですが・・・。
 私のPCがバカなだけですね。。

 以下は、おそらく講演会に行く前に書きとめたもので、リンクの論文に目を通していたはず・・・。

----------------------------------------------------------------------------
日本気象学会2014年度春季大会

日本の局地風 Local Winds in Japan

1. 「局地風の世界」
 木村富士男(海洋研究開発機構)
2. 「”広戸風”の正体」
 筆保弘徳 (横浜国立大学)
   那岐山山頂における観測からみたおろし風(広戸風)の発生条件
   局地風広戸風の発生に対する台風の影響

3. 「”やまじ風”の正体」
 斉藤和雄 (気象研究所)
   非静力学モデルの開発と数値実験による研究 一2000年度日本気象学会賞受賞記念講演一

4. 「”清川だし”の正体」
 佐々木華織(農業・食品産業技術総合研究機構)
   "清川ダシ"吹走時に観測された強風域および風の鉛直構造の特徴

5. 「新局地風発見”北岩手波状雲”と”肱川あらし”」
 名越利幸 (岩手大学)

   北岩手波状雲の数値シミュレーションによる日変化の特徴
   「肱川あらし」における定点観測データによる風の日変化


6. 「局地風研究の最前線”比良下ろし”」
 東邦昭 (京都大学)

50m メッシュ気象予報モデルによる比良おろしの数値シミュレーション
----------------------------------------------------------------------------

 以下は、講演会後に書きとめたメモ。
 なぜか、4と6しか残っていません。
 しかも、断片的すぎて・・・。
 ほかのもメモを取ったはずですが、散逸してしまいました。。

----------------------------------------------------------------------------
テーマおよび講演者:
1. 「局地風の世界」
木村富士男(海洋研究開発機構)
2. 「”広戸風”の正体」
筆保弘徳 (横浜国立大学)

1、なぜ台風のみなのか
    → 下層は北よりの風、上層は南よりの風で、臨海層が形成される。
2、なぜエリアが限られるのか
3、日本海側で強風が続くのに、なぜ弱まるのか
    → 上層が西よりの風に変わり、臨海層が不明瞭になるため。
4、南風の原因は?
    →山岳波の逆風
5、(日本海側の)谷の影響は?
    → 北の谷を埋めても、強風発現
6、そもそも風下山岳波なのか?


3. 「”やまじ風”の正体」
斉藤和雄 (気象研究所)

4. 「”清川だし”の正体」
佐々木華織(農業・食品産業技術総合研究機構)

5. 「新局地風発見”北岩手波状雲”と”肱川あらし”」
名越利幸 (岩手大学)

  500mメッシュでは表現されず、300mメッシュで発現

6. 「局地風研究の最前線”比良下ろし”」
東邦昭 (京都大学)


 津巻き
 突風の幅は1〜2km
 2012年度の冬 10月・4回 11月・2回 12月・7回 1月・2回 2月・4回 3月・9回  28回(25イベント)
 最長20時間継続。

 非静力学モデル 50mメッシュ(地形データは10m)で表現。

 あり・あり 2010/09/23 2012/10/19 2014/03/20
 なし・なし 2013/03/25
----------------------------------------------------------------------------

 この時の講演そのものではありませんが、内容の重なる部分が多いはず。
 ・・・ということで、上でリンクを張った論文を読み直すしかないですね。。

 おととい、この講演会の報告を記した記事を見つけたので、リンクを張っておきます。

    ⇒ 2014年度公開気象講演会 「局地風の世界」実施報告

 3年間放置していたので、記憶がかなり曖昧。
 こちらも読み直して、少しでも上のメモを埋めないと・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
*** 公開気象講演会「局地風の世界」 *** Untidy Bookshelves/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる