Untidy Bookshelves

アクセスカウンタ

zoom RSS *** フレ フクオカ & フレ フクイ (12/22) ***

<<   作成日時 : 2016/12/24 16:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 おととい(22日)は日本海を発達した低気圧が東北東進。
 寒冷前線が西〜東日本を通過しました。

       ●地上実況天気図 12月22日9時

 ――ということで(?)、フレの電文が2通入りました。
 まずは、フレ フクオカ

----------------------------------------------------------------
フレ フクオカ 
47807 22103」カゼSSWカラWNWニカワリ,シユンカン11.0メ-トル,キオン4ドカコウ=

----------------------------------------------------------------

 降水量はそれほどでないですが、気温・風向の変化が明瞭でした。

 時刻  気圧 降水量 気温 平均風速 風向 最大瞬間風速 風向 
10:00  1011.1   0.0   20.5   3.9  南南西   7.8  南
10:10  1011.3   0.0   20.2   4.9  南南西  12.0  南南東
10:20  1011.9   0.5   18.7   5.3  西南西  10.4  南西
10:30  1012.0   0.5   16.5   6.5  西北西  11.0  西北西
10:40  1011.4   0.5   16.1   4.3  西北西   9.4  西北西
10:50  1011.5   0.0   15.9   3.6  西北西   7.0  西北西
11:00  1011.5   1.0   15.7   4.1  西北西   8.5  西北西


                ・10分ごとの実況値(気象庁HP)

 低気圧や寒冷前線の前面では、南よりの風が卓越。
 山越えとなる北陸地方では、フェーン現象が発生し、乾いた南よりの風が強まりました。
 糸魚川の火災があれだけ拡大したのには、気象条件が大きく関わっています。

       ●地上実況天気図 12月22日21時

 南よりの風は寒冷前線が通過するまで継続。
 もう一通のフレフレ フクイが入ったのは夜になってからでした。

----------------------------------------------------------------
フレ フクイ 
47616 22194」カゼナンナントウカラニシニカワリ シユンカン16.5メ-トル キオン4ドカコウ アメヲトモナウ=

----------------------------------------------------------------

 風向の記述がカナ表示なので、やけに長く感じます。。
 それはともかく、不連続線通過時刻が19時40分というのは、少し遅すぎる感じがします。
 気圧・降水量・気温・風向の変化が大きいのは、19時10分から20分までの間ですが・・・。

画像


 時刻  気圧 降水量 気温 平均風速 風向 最大瞬間風速 風向 
18:50  1002.7  0.0  20.5   8.1  南南東  16.6   南南東
19:00  1003.0  0.5  20.2   9.0  南南東  17.5   南南東
19:10  1004.0  0.5  19.7   5.2  南南西   9.0   南
19:20  1005.2  2.5  17.0   9.4  西南西  16.5   西南西
19:30  1005.5  1.0  16.2   8.6  西南西  15.3   西
19:40  1005.6  0.5  15.5   7.1  西      9.7   西
19:50  1005.5  0.5  15.0   6.4  西南西  11.0   西
20:00  1005.5  0.5  14.8   4.9  西南西   7.8   西
20:10  1005.7  0.5  14.5   4.5  南西    9.3   南西


                ・10分ごとの実況値(気象庁HP)

画像

 きのう(23日)は日本海の低気圧の前面、三陸沖で新たに低気圧が発生し、発達しながら東北東進。
 日本海の低気圧の影響もあり、北海道は大荒れの天気になりました。
 札幌ではおととい昼前からきのう日中にかけて60cmほど積雪が増え、最深積雪は96cm!
 12月として50年ぶりの1m超えはなりませんでしたが、それでも12月4位の記録。
 
 火曜日(20日)に北海道の週間予報を前倒しした時は、札幌でここまでの大雪は予想していませんでした。
 道東はかなりの大雪になるにしても、日高山脈より西は下層気温が高めなので――という見立て。
 擾乱の位置などに絡み、下層気温がだいぶ変わったということですね。
 これは振り返らないと・・・。


  ※ 画像は気象庁HPから引用しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
*** フレ フクオカ & フレ フクイ (12/22) *** Untidy Bookshelves/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる