Untidy Bookshelves

アクセスカウンタ

zoom RSS *** フレ イシガキ & フレ ナハ (11/27) **

<<   作成日時 : 2016/11/28 23:57   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 きのうときょうはシフト外の業務。
 天気図をあまり見ていませんでしたが、フレの電文が入ったのは押さえていました。。

 九州の南を進む低気圧からのびる寒冷前線が、南西諸島を通過。
 3月14日以来のフレ イシガキ & フレ ナハとなりました。

 ●地上実況天気図       左:11月27日3時     右:11月27日9時
画像

 フレ イシガキが入ったのは5時過ぎのこと。
 石垣島を寒冷前線が通過したのは、天気図上は3時から6時の間なので自然に思えますが・・・。

-------------------------------------------------------------------------------
フレ イシガキ 
47918 27013」カゼ ナントウカラキタニカワリ ガスト8.1メ-トル キオン2.8ドカコウ アメヲトモナウ=

-------------------------------------------------------------------------------

 不連続線の通過時刻は1時30分頃。
 寒冷前線通過よりはだいぶ早く、暖域内のシア通過のタイミングと考えられます。
 3℃近い気温低下は風向変化に先行して始まっていて、強い降水も効いているようです。
 ガスト8.1メートルは不連続線通過時刻の約1時間後。
 電文が入った5時過ぎまでにはこれより強まり、4時30分には13.7メートルを観測しています。
 ただ、通過時としてはここまでが限度でしょうか。。

 時刻 気圧 降水量 気温 平均風速 風向 最大瞬間風速 風向
0:30  1014.7  0.0  25.8   3.6  南東    5.8  南東
0:40  1014.6  0.0  25.3   4.7  南東    6.0  南東
0:50  1014.6  0.0  25.1   4.5  南東    6.5  南東
1:00  1014.6  1.5  24.4   4.9  南南東  6.0  南東
1:10  1014.3  4.0  23.7   2.4  南東    5.2  南南東
1:20  1014.4  4.0  23.5   0.4  南南西  1.7  南南西
1:30  1014.2  7.0  23.1   0.6  北東    1.4  東北東
1:40  1014.0  6.0  23.0   2.5  北東    4.8  北
1:50  1013.8  1.5  23.2   3.5  北北東  4.7  北
2:00  1013.8  1.0  23.1   2.8  北     3.7  北
2:10  1013.6  0.0  23.1   3.2  北北東  3.9  北
2:20  1013.4  --  23.1   5.5  北北西  8.0  北
2:30  1013.3  --  23.1   6.2  北北西  8.1  北

                 ・10分ごとの実況値(気象庁HP)

画像

 フレ ナハが入ったのは9時過ぎ。
 こちらはフレ イシガキと違い、寒冷前線通過との対応がよいです。

-------------------------------------------------------------------------------
フレ ナハ 
47936 27075」カゼ SカラNニカワリ ガスト15.2メ-トル キオン3.6ドカコウ アメヲトモナウ=

-------------------------------------------------------------------------------

 不連続線の通過時刻は7時50分頃。
 これを境に気温と風向が大きく変化しています。
 ガスト15.2メートルは風向が変わった直後の観測。
 フレ イシガキが対象とした不連続線と、様々な意味で違うのが分かります。

 時刻 気圧 降水量 気温 平均風速 風向 最大瞬間風速 風向
7:00  1013.4  0.0  24.6   5.0  南     7.8  南
7:10  1013.6  0.0  24.5   4.2  南     6.3  南南東
7:20  1013.6  0.0  24.5   4.5  南     6.6  南
7:30  1013.8  0.0  24.5   3.6  南     5.5  南南東
7:40  1014.2  0.0  24.4   3.0  南南東  5.0   南
7:50  1014.7  0.5  21.8   9.0  北北西  15.2  北
8:00  1014.5  0.5  21.1   10.0  北    15.0  北
8:10  1014.7  0.5  21.2   8.0  北     13.4  北
8:20  1014.9  0.0  21.3   7.8  北     11.9  北北東
8:30  1014.8  0.5  21.3   8.4  北     12.9  北北西
                 ・
10分ごとの実況値(気象庁HP)


画像

 次のフレの入電は12月1日頃――でしょうか。
 今度の低気圧は発達しそうなので、北日本を中心にかなり荒れた天気になる恐れがあります。

 それにしても、きょうの気象庁の週間予報の概況には違和感が・・・。

--------------------------------------------------------------------------------
平成28年11月28日10時45分 気象庁予報部発表

予報期間 11月29日から12月5日まで
 北日本から西日本の日本海側は、低気圧や寒気の影響で曇りや雨または雪の降る日が多いでしょう。太平洋側は高気圧に覆われて晴れる日が多い見込みですが、天気は数日の周期で変わり、低気圧や前線の影響で曇りや雨の降る日があるでしょう。
 なお、12月1日から3日頃は強い冬型の気圧配置になるため、北日本では荒れた天気となり、今後の現象の推移によっては大荒れとなるおそれがあります。
 沖縄・奄美は、期間の前半は前線や湿った空気の影響で曇りや雨の降る日がある見込みですが、後半は高気圧に覆われて概ね晴れるでしょう。
 最高気温・最低気温ともに、北日本と東日本は平年並か平年より低い日が多い見込みですが、期間の中頃は平年より高い所もあるでしょう。西日本と沖縄・奄美は、平年並か平年より高い見込みです。

--------------------------------------------------------------------------------

 違和感があるのは、二つ目の段落の「今後の現象の推移によっては大荒れとなるおそれ」の部分。
 「大荒れの天気」自体が、大雪や暴風・高波などの現象を含むのでは・・・?
 「今後の低気圧の発達度合いによっては大荒れの・・・」のほうが自然な感じがしますが、どうでしょう。。


 ※ 画像は気象庁のHPから引用のうえ、一部加工しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
*** フレ イシガキ & フレ ナハ (11/27) ** Untidy Bookshelves/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる