Untidy Bookshelves

アクセスカウンタ

zoom RSS *** キロクアメ ウツノミヤ (9/7) & キロクアメ オカヤマ (9/8) ***

<<   作成日時 : 2016/09/08 12:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 ほぼ24時間前にエントリーした、*** キロクアメ マエバシ × 2 (9/7) ***――。
 この中で書いたように、きのうは台風体制ということで、一日だけの夜勤に変わりました。

 18時出社で、担当は西日本。
 東日本に比べればマシなはずでしたが、警報発表などで臨時報が多数。
 キロクアメ ウツノミヤに気づいたのは、別のキロクアメが入った後でした。
 明け方に2回入ったキロクアメ マエバシに続き、この日3回目ということになります。

----------------------------------------------
栃木県記録的短時間大雨情報 第1号
平成28年9月7日22時20分 宇都宮地方気象台発表

 22時栃木県で記録的短時間大雨
 鹿沼市付近で約110ミリ

----------------------------------------------

 ●レーダーエコー図 9月7日22時
画像

 そして、キロクアメ ウツノミヤに気づくきっかけになった別のキロクアメというのがキロクアメ オカヤマ
 西日本で発表されるとは、まったくの想定外でした。

----------------------------------------------
岡山県記録的短時間大雨情報 第1号
平成28年9月8日00時55分 岡山地方気象台発表

 0時30分岡山県で記録的短時間大雨
 美作市付近で約100ミリ

----------------------------------------------

 0時前のエコー図を見ると、岡山・兵庫県境付近にかなり強いエコーがあります。
 この対流雲は美作市付近からはすぐに抜けましたが、兵庫県でさらに組織化。
 所々で時間80ミリ前後の猛烈な雨が降りました。
 アメダスの大屋は1時25分までの1時間降水量が89.5ミリに達し、観測史上1位の記録を更新しています。

 ●レーダーエコー図 9月7日23時45分
画像

 未明以降、キロクアメは入りませんでしたが、5時過ぎに引き継ぐまで、まったく休みなし。
 警報発表に加え、基準値超過に変化した所が多数あり、臨時報の嵐でした。

 問題のエコーは、岡山・兵庫県境付近だけでなく、九州西海上から進んできた雲。
 2枚のエコー図を比較しても、23時45分のほうが強まる傾向で、この後さらに発達しながら東進しました。

 地上天気図では説明が難しく、500hPa天気図のほうが分かりやすいです。
 問題は、黄海〜東シナ海にのびる気圧の谷――。

 ●地上実況天気図 9月7日21時                ●AXFE578 9月7日21時
画像

 500hPa天気図より分かりやすいのは、水蒸気画像。
 黄海〜東シナ海では中層の乾いた空気を表す暗域が明瞭です。
 下層に湿った空気が流れ込んでいるところに、中層は乾いた空気。
 非常に対流不安定な状況で、下層に収束があれば対流雲の発達しやすい状況でした。

 ●衛星画像(水蒸気画像) 9月7日21時
画像

 MSMは7日18時初期値から21時初期値でベース替わりし、西日本を東進する雨域が強まりました。
 ただ、入ってくるのは23時過ぎなので、リードタイムが・・・。

 とはいえ、これは水蒸気画像の暗域から、もっと早く悪化させなければ事例。
 エリアの特定は難しくても、強雨のレベルが想定以上になるのを示唆する必要がありました。
 臨時報の嵐の中でも、舵を早めに切れるようにしないと・・・が、反省点です。

 水蒸気画像の明瞭な暗域は東日本まで進み、現在は東海・北陸が強雨の中心。
 北日本を含め、新たにキロクアメが発表されてもおかしくない状況。
 きょうの主役は、(3時に)台風13号から変わった温帯低気圧ではなく、東へ進む深いトラフですね。 


 ※ レーダーエコー図と衛星画像は気象庁、天気図は北海道放送のHPから引用しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
*** キロクアメ ウツノミヤ (9/7) & キロクアメ オカヤマ (9/8) *** Untidy Bookshelves/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる