Untidy Bookshelves

アクセスカウンタ

zoom RSS *** フレ ナハ (1/5) ***

<<   作成日時 : 2016/01/07 13:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 前の記事の末尾で書いたように、今年初となるフレの電文が入りました。
 おととい(5日)夜遅くのフレ ナハです。

------------------------------------------------------------------------------
フレ ナハ 
47936 05221」カゼ SカラNニカワリ ガスト26.7メ-トル キオン4.3ドカコウ ツヨイアメヲトモナウ=

------------------------------------------------------------------------------

 どの要素も、22時から22時10分までに明瞭な変化を示しています。
 特に明瞭なのは、風向・風速の変化。
 何かが通過しなければ、このような変化にはなりません。

 時刻 気圧 降水量 気温 平均風速 風向 最大瞬間風速 風向
21:30  1017.1  --   23.9    5.9  南     8.7  南南西
21:40  1017.0  0.0   23.9    6.5  南     9.8  南南西
21:50  1017.0  0.0   23.8    6.3  南     9.3  南
22:00  1017.3  0.5   23.6    6.5  南     8.9  南
22:10  1018.1  4.0   20.3   10.6  南西    26.7  西北西
22:20  1018.3  5.0   19.5   15.8  北北西  25.3  北北西
22:30  1018.4  4.0   19.6   10.8  北     16.5  北
22:40  1018.9  2.5   19.3   12.3  北北西  18.1  北
22:50  1018.8  5.0   19.1   10.1  北     16.8  北
23:00  1018.8  1.5   19.3    8.6  北     13.9  北北西

                        ・10分ごとの実況値(気象庁HP)

 正体はこのエコーですね。。
 エコーの走向から、寒冷前線が通過したように見えますが・・・。

画像

 この時間帯、天気図の上では、停滞前線が沖縄地方を通過していました。
                   (天気図は北海道放送のHPより引用)

 ●地上実況天気図       左:1月5日21時     右:1月6日3時
画像

 通常、この時期の沖縄地方は大陸から張り出す高気圧の影響で北東モンスーンが卓越します。
 これに対し、今年は上の天気図でも分かるように、西高東低の形になっているのは北日本が中心。
 大陸の高気圧の張り出しが弱いため、東シナ海に前線が発生できるわけです。
 こういう状況なので気温は高く、水蒸気を多く含んだ空気なので、強雨・大雨をもたらしうるということで・・・。

 以下は5日に更新された、1月の1位の記録です(気象庁HPより引用)。

画像

 スキー場が分かりやすいですが、暖冬の影響があちこちに出ています。
 ただ、長い目で見ると暖冬でも、断続的には強い寒気が入るわけで・・・。
 三連休の降水相分布と降雪量が、今夜から始まる夜勤のポイントです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
*** フレ ナハ (1/5) *** Untidy Bookshelves/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる