Untidy Bookshelves

アクセスカウンタ

zoom RSS *** フレ イシガキ & フレ ミナミダイトウ (1/17〜18) ***

<<   作成日時 : 2016/01/24 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 一週間前は東シナ海を低気圧が東進、寒冷前線が沖縄地方を通過しました。

 ●地上実況天気図       左:1月17日12時     右:1月17日15時
画像

 そんなわけで、今年2度目のフレ――。
 フレ イシガキが入電しました。

-----------------------------------------------------------------------------
フレ イシガキ 
47918 17135」カゼSカラNWニカワリ ガスト23.4メ-トル キオン4.1ドカコウ アメヲトモナウ=

-----------------------------------------------------------------------------

 小数点第一位はともかくとして、気温は確かに4℃ほど下がっています。
 ただ、ガストは23.4メートルは不連続線通過時刻とされている13時50分前後にはありません。
 いったいどこにあるのかと思ったら、11時40分!
 不連続線通過より2時間近く前で、風向は当然、南より(南南西)。
 通常は不連続線通過後の最大瞬間風速を記載することが多く、珍しい事例といえます。

 時刻 気圧 降水量 気温 平均風速 風向 最大瞬間風速 風向
13:00  1006.4   --   24.6     8.0   南南西  13.5  南南西
13:10  1006.0   --   24.7    10.8   南南西  15.0  南西
13:20  1005.6   0.0   25.1    11.5   南南西  16.2  南南西
13:30  1005.2   --   25.1    11.1   南南西  14.7  南南西
13:40  1005.2   0.0   24.4    11.7   南南西  19.3  西南西
13:50  1005.7   3.0   22.0     9.5   北西    19.2  西南西
14:00  1005.9   2.0   21.8     5.2   北西    10.5  北北西
14:10  1006.2   3.5   21.5     7.4   北西    11.0  北西
14:20  1005.7   4.5   21.3     6.6   北北西  10.7  北北西
14:30  1005.8   1.5   21.2     5.7   北北西   9.0  北北西

               ・10分ごとの実況値(気象庁のHP)

画像

 フレ ミヤコジマもフレ ナハも入らず、これで終わりと思っていたら――。
 18日未明にフレ ミナミダイトウが入りました。

-----------------------------------------------------------------------------
フレ ミナミダイトウ 
47945 18000」カゼSカラWニカワリ ガスト20.9メ-トル キオン2.7ドカコウ ハゲシイアメヲトモナウ=

-----------------------------------------------------------------------------

 不連続線通過時刻は18日0時。
 ガスト20.9メートルが観測されたのは少し前の23時50分頃で、風向は南。
 「通常は不連続線通過後の最大瞬間風速を記載することが多く、珍しい事例」と書いたばかりですが・・・。
 まあ、直前ではあるので、これは許容範囲なのでしょう。

 時刻 気圧 降水量 気温 平均風速 風向 最大瞬間風速 風向
23:30  1003.4    1.0   22.2    12.7    南    19.8  南
23:40  1003.6    1.0   22.2    12.9    南    20.2  南
23:50  1003.5    1.0   22.0    14.0    南    20.9  南
00:00  1004.4    1.0   22.2    12.2    南南西  19.6  南
00:10  1005.0   10.5   19.8     9.2    西南西  14.7  西南西
00:20  1004.7    2.0   19.7     5.4    南西   10.2  南西
00:30  1004.6    0.5   19.7     5.9    西南西   9.3  西南西
00:40  1004.4    0.5   20.3     6.6    西南西  10.3  西南西
00:50  1004.0    0.0   20.2     6.5    西    10.7  西
01:00  1004.3    0.0   20.5     7.3    西    11.7  西
01:10  1004.6    0.0   20.9     8.7    西    12.9  西北西
01:20  1004.6    0.0   20.7     9.7    西    15.3  西
01:30  1004.6    0.0   20.9     7.4    西    11.1  西

               ・17日・10分ごとの実況値(気象庁のHP))      ・18日・10分ごとの実況値(気象庁のHP))

画像

 天気図上の主役は当然のことながら寒冷前線ではなく、南岸を発達しながら進む低気圧。
 関東甲信地方に大雪をもたらし、交通機関はかなり乱れました。
 関東南部は例によって東京湾を境に降水相が分かれ、千葉はほぼ雨だったのに対し、東京・神奈川は雪。
 交通機関はかなり乱れましたが、特に印象的だったのは駅の入場制限の映像。
 もう少し何とかならないものなのでしょうか。

 ●地上実況天気図       左:1月17日21時     右:1月18日3時
画像

 関東甲信の大雪に隠れてしまいましたが、沖縄地方は記録的な大雨。
 季節外れの暖かく湿った空気が流れ込んだことによるものです。

画像

 ・・・で、その一週間後には記録的な寒気。
 名護では、沖縄本島で初となるみぞれを観測しました。

 ウェザーマップの記事を追記しておきます。

-------------------------------------------------------------------------------
沖縄県名護市と久米島で雪 久米島は39年ぶり、沖縄本島では初の観測
ウェザーマップ 1月25日(月)0時1分配信

tツイートqシェアする 沖縄県久米島と名護市でみぞれを観測した。みぞれは雪の観測となり、久米島での雪の観測は1977年以来39年ぶり、名護市では初めてとなる。なお、両観測地点とも自動観測となっているので、初雪の観測とはならない。

 日本付近は、強い冬型の気圧配置となっており、雪を降らせるような寒気が沖縄地方まですっぽりと覆っている。このため24日の日中には、鹿児島県奄美市の名瀬で115年ぶりに初雪を観測した。寒さのピークは月曜日の朝で、各地で記録的な低温になる見込みだ。気象庁は低温に警戒するよう呼びかけている。

-------------------------------------------------------------------------------
.
 記録的な寒気については、また別の記事にて――。


  ※ 天気図は北海道放送、レーダーエコー図は気象庁のHPから引用のうえ、加工しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
*** 暖冬の中、記録的に強い寒気 & 1078hPa (1/24) ***
 日曜日にエントリーした *** フレ イシガキ & フレ ミナミダイトウ (1/17〜18) *** 。  最後はこんなことを書いていました。 ...続きを見る
Untidy Bookshelves
2016/01/29 00:44

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
*** フレ イシガキ & フレ ミナミダイトウ (1/17〜18) *** Untidy Bookshelves/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる