Untidy Bookshelves

アクセスカウンタ

zoom RSS *** 根室に上陸・・・?! ***

<<   作成日時 : 2015/10/04 16:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 おととい(2日)15時に発生した台風23号はその大きさが話題になっています。

   → 台風23号は“まれにみる発生時からの巨大な台風”

 この記事を読むと、あまり見ない大きさだというのが分かりますが、この進路もあまり見かけません。
 三陸沖を北上する台風は通常、太平洋高気圧の縁を回って転向していくのですが・・・。

画像

 今回は日本のはるか東からカムチャッカ方面にのびるリッジが強いため、東へ進めず、北北西進。
 9日頃に道東をかすめていく予想なのです。
 けさ見た3日21時初期値のGSMは9日早朝に根室付近を通過、3日21時初期値のECMWFはこれよりわずかに東ですが、根室半島付近を通過する計算で、だいたいそろっていました。
 最新のモデルはチェックしていませんが、この傾向でそろっているのでしょう。

 台風の北上が予想されている日本の東海上は海面水温が低いため、台風としての構造を保てず、北海道へ近づく前に温帯低気圧に変わると見られますが、道東に「上陸」する可能性は否定出来ません。

 ということで(?)、デジタル台風:台風上陸・通過データベース(完全版)で調べてみました。
 「北海道」で検索すると、ヒットしたのは27件。

 内訳は、再上陸が22件、上陸が4件、通過が1件。
 上陸のうち1件は、銚子付近を通過後、釧路付近に上陸した1993年11号。
 (通過は、御前崎付近に上陸後、根室半島西部に上陸した1990年11号)
 なので、本州などを上陸・通過せずに、北海道に上陸した台風は3つということになります。
 いずれも日本海から渡島半島へ上陸したものです。

画像

 上でヒット27件は、同じ台風で重複しているものがあります。
 これをのぞくと、北海道に上陸・再上陸・通過した台風は23個。
 絵を作ると、こうなります。


 デジタル台風:台風上陸・通過データベース(完全版)はその名の通り、上陸(再上陸)・通過したものだけが対象なので、「道東に接近・上陸しなかったものの、接近した台風」まで含んでいません。
 とはいえ、今回の台風のコースはかなり特異なもので、温帯低気圧に変わった後でも根室・釧路あたりに上陸すれば、かなりインパクトがあるはず。大雨・強風・高波だけでなく、高潮も要注意です。
 東北〜関東は今のコースならば雨の影響は小さく、太平洋沿岸の強風・高波でしょうか。

 夜勤はけさで終了し、次の勤務は7日。
 北日本・東日本担当するのですが、どうなっていることやら・・・。


 ※ 台風情報は気象庁、上陸した台風のリスト・経路図はデジタル台風のサイトから引用しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
*** 備忘録的に・・・北海道の暖候期の顕著事例(2011-2015) ***
 三日続いた夜勤はけさで終了。  臨時報があったのは初日だけで、二日目・三日目は何事もなく・・・。  年に数日あるかどうかという、穏やかな夜勤でした。 ...続きを見る
Untidy Bookshelves
2016/06/02 22:26

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
*** 根室に上陸・・・?! *** Untidy Bookshelves/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる