Untidy Bookshelves

アクセスカウンタ

zoom RSS *** 謎の天気図 その115 ***

<<   作成日時 : 2015/10/15 00:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 このシリーズのエントリーは、今週だけで3度目。
 しかも、きのう(14日)は一日で2回ありました。。

 早朝に配信された、13日21時初期値のFSAS24(アジア太平洋海上悪天24時間予想図)。
 下は最初に配信されたもので、これだけでは誤りがあるかどうか、判断出来ません。

●FSAS24(対象時刻・10月14日21時) 10月14日3時54分頃配信  (日本気象株式会社のHPより)

 再配信された天気図はこちら――。
 二枚の天気図の違いは・・・?

●FSAS24(対象時刻・10月14日21時) 10月14日4時2分頃配信  (北海道放送のHPより)

 ASASほどで表示要素が多いわけではありませんが、FSASも細かい部分があり――というのがヒント!?










 異なる箇所を拡大してみました。。


 そんなわけで、正解は台風番号(25号)と名前(CHAMPI)の有無――。

 最初に配信された天気図はTSの表示だけでしたが、再配信のものには番号・名前が追加されました。
 台風25号が発生したのはけさの3時。
 電文中の発表時刻は3時55分で、入電したのは3時52分頃。

 FSAS24を前倒し(?)していた段階では台風が発生していなかったので、番号・名前は当然なし。
 発生して番号・名前が確定したので、追加のうえ再配信されたわけです。
 もう少し待っていれば、再配信しなくてもよかったのに――と思うのは、私だけでしょうか。。

 
 これだけなら珍しくないですが(?)・・・午後にもう一度、しかも、同じFSAS24で――。

 昼過ぎに配信された、14日9時初期値のFSAS24(アジア太平洋海上悪天24時間予想図)。
 下は最初に配信されたもので、これだけでは誤りがあるかどうか、判断出来ません。

●FSAS24(対象時刻・10月15日9時) 10月14日14時28分頃配信  (日本気象株式会社のHPより)

 再配信された天気図はこちら――。
 二枚の天気図の違いは・・・?

●FSAS24(対象時刻・10月15日9時) 10月14日14時47分頃配信 (北海道放送のHPより)

 これは一目・・・、分かりやすいですね。。










 正解は、日本の南海上の停滞前線――。
 最初の天気図では描かれていましたが、再配信のものでは消えました。。

 同じ14日9時初期値のFSAS48(対象時刻・10月16日9時)では南海上に停滞前線が描かれています。
 また、13日21時初期値のFSAS48(対象時刻・10月15日21時)でも停滞前線が描かれていました。
 なので、いつから停滞前線として解析するかという問題――。

 13日9時初期値のFSAS48(対象時刻・10月15日9時)は停滞前線が描かれていなかったので、これを踏襲するのであれば、10月14日9時初期値のFSAS24も停滞前線なしということになりますが・・・。
 ちょっとだけ早まった(?)ということなのでしょう。

 これで、15日9時の実況天気図で停滞前線を描いてきたら、再配信の意味が・・・。
 資料を見る限り、さすがに早すぎな感じがするので、訂正の意味はあったのでしょう。
 それにしても、訂正にいたる経緯はちょっと気になりますね。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
*** 謎の天気図 その115 *** Untidy Bookshelves/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる