Untidy Bookshelves

アクセスカウンタ

zoom RSS *** キロクアメ クマガヤ & キロクアメ キシヨウ (8/1) ***

<<   作成日時 : 2015/08/03 23:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

 先週金曜日が夜勤明けで、土日はカレンダー通りにオフ。
 この間、全国的に猛暑で、午後は山沿い中心に強いにわか雨や雷雨――。
 ほぼストーリーは固まっていたので、天気予報はほとんど見ていませんでした。

 そんなわけで、土曜日のキロクアメをきょう初めて知ったわけで・・・。
 キロクアメ クマガヤキロクアメ キシヨウの2つで、どちらも15時47分の発表でした。

---------------------------------------------
埼玉県記録的短時間大雨情報 第1号
平成27年8月1日15時47分 熊谷地方気象台発表

 15時30分埼玉県で記録的短時間大雨
 秩父市大滝付近で約100ミリ

---------------------------------------------
東京都記録的短時間大雨情報 第1号
平成27年8月1日15時47分 気象庁予報部発表

 15時30分東京都で記録的短時間大雨
 奥多摩町北部付近で約100ミリ

---------------------------------------------

 エコーを見ると、確かに――ですが、キロクアメが出るほどなのかは、ちょっと微妙な感じも・・・。

 ●レーダーエコー図       左:8月1日13時〜16時     右:8月1日17時〜20時
画像

 この日の不安定性降水は夕方から夜のはじめまでがピークで、夜遅くまでに消散。
 29日夜間のようなことにはなりませんでした。
 まあ、あんなことが何度もあっては困ります・・・。

 それはともかく、山沿いを中心に対流雲が発達した理由は日中の昇温と上空の寒気。
 サブハイの目安の500hPa/5880gpmラインは、東北南部〜朝鮮半島南部まで北上。
 ただし、等高度線から受ける印象に反し、500hPa/-6℃ラインは東日本では南海上まで南下。
 上下の気温差は大きく、大気の状態が不安定になっていたわけです。

 ●地上実況天気図 8月1日15時            ●500hPa実況天気図 8月1日21時
画像

 きのう、きょうも同様で、所々で激しい雨や突風がありました。
 おそらく、あすも・・・。

 冒頭で「全国的に猛暑で、午後は山沿い中心に強いにわか雨や雷雨」と書きましたが、例外が1つ。
 31日の北海道――。

 1日の天気図では通過した後ですが、低気圧や前線の影響で、予想していた以上の強雨になりました。
 31日朝の量は全然、足りなかったようで・・・。
 これはこれで振り返る必要がありそうです。
 並行して、雪氷の検証も・・・ですが、これだけ暑いと実感が伴いません。。


 ※ レーダーエコー図は「川の防災情報」、天気図は北海道放送のHPより引用のうえ、一部加工しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
*** キロクアメ ワカヤマ & キロクアメ アサヒカワ (8/6) ***
 下はキロクアメ クマガヤとキロクアメ キシヨウが発表された8月1日15時の地上天気図。  キロクアメには関係ないですが、この15時に小笠原諸島の東で熱帯低気圧が発生。  ゆっくり南東に進み――。 ...続きを見る
Untidy Bookshelves
2015/08/07 00:15

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
*** キロクアメ クマガヤ & キロクアメ キシヨウ (8/1) *** Untidy Bookshelves/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる