Untidy Bookshelves

アクセスカウンタ

zoom RSS *** キロクアメ × 7 (8/10〜12) ***

<<   作成日時 : 2015/08/26 16:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 きのう(25日)は台風15号に伴う強雨で、キロクアメが8回発表されました。
 その前のキロクアメ発表は12日のことで、きのうの記事に貼った「記録的短時間大雨情報データベース」の画像には、帯広測候所から発表された情報が載っています。
 12日はキロクアメ オビヒロだけでなく、キロクアメ ナガサキも出ていて・・・。
 もっというと、その前日(11日)・前々日(10日)も発表されていましたが、TVのニュースで知っているだけ。
 半月前のことなので、当然エコーは残っていません。
 とりあえず、地上天気図とAXFE578だけを貼っておきます。。

 ●地上実況天気図 8月10日9時                ●AXFE578 8月10日9時
画像

 10日は午前中のみシフトで、午後早退した日。
 西日本を担当していたので、東〜北のことはよく覚えていません。
 (もはや、担当していた西のこともよく覚えていませんが・・・)
 ただ、地上は東海上の高気圧後面で湿った空気が入りやすい形。
 寒冷渦の前面でもあり、大気の状態は不安定だったはず。
 そんなわけで(?)、キロクアメ アバシリ――。

---------------------------------------------------------
網走・北見・紋別地方記録的短時間大雨情報 第1号
平成27年8月10日14時51分 網走地方気象台発表

 14時30分北海道で記録的短時間大雨
 遠軽町丸瀬布付近で約90ミリ

---------------------------------------------------------

 ●地上実況天気図 8月10日21時                ●AXFE578 8月10日21時
画像

 その6時間ほど後、今度はキロクアメ ネムロ――。
 夜になってからの猛烈な雨で、地上気温は関係ありません。
 前線南下で大気の状態がいっそう不安定になっていたということでしょう。

---------------------------------------------------------
根室地方記録的短時間大雨情報 第1号
平成27年8月10日21時19分 釧路地方気象台発表

 21時北海道で記録的短時間大雨
 別海町中部付近で約80ミリ

---------------------------------------------------------

 ●地上実況天気図 8月11日9時                ●AXFE578 8月11日9時
画像

 翌11日、天気図から前線は消えましたが、引き続き、寒冷渦の前面。
 東海上とオホーツク海、二つの高気圧の間で、北海道には潜在的な前線帯があったと考えられます。
 日中は地上気温が上がり、大気の状態がいっそう不安定に・・・。
 そんなわけで(?)、キロクアメ カミカワ、そして、キロクアメ クシロが2通――。

---------------------------------------------------------
上川地方記録的短時間大雨情報 第1号
平成27年8月11日15時50分 旭川地方気象台発表

 15時30分北海道で記録的短時間大雨
 幌加内町北部付近で約90ミリ

---------------------------------------------------------
釧路地方記録的短時間大雨情報 第1号
平成27年8月11日16時48分 釧路地方気象台発表

 16時30分北海道で記録的短時間大雨
 弟子屈町南部付近で約100ミリ
 標茶町北部付近で約90ミリ

---------------------------------------------------------
釧路地方記録的短時間大雨情報 第2号
平成27年8月11日17時19分 釧路地方気象台発表

 17時北海道で記録的短時間大雨
 白糠町北部付近で約80ミリ

---------------------------------------------------------

 ●地上実況天気図 8月11日21時                ●AXFE578 8月11日21時
画像

 さらに翌12日、今度はキロクアメ ナガサキが――。
 500hPaの正渦域はあるものの、トラフとしては不明瞭。
 とはいえ、前線上の低気圧は、台風13号から変わった熱帯低気圧が取り込まれたもの。
 前線南側の暖湿気も強かったため、雨雲が発達しやすかったのでしょう。

---------------------------------------------------------
長崎県記録的短時間大雨情報 第1号
平成27年8月12日06時18分 長崎地方気象台発表

 6時長崎県で記録的短時間大雨
 五島市付近で約110ミリ
 新上五島町付近で約110ミリ

---------------------------------------------------------

 ●地上実況天気図 8月12日9時                ●AXFE578 8月12日9時
画像

 北海道は気圧配置に大きな変化はなく、引き続き、寒冷渦の前面。
 等圧線の形状から見る限り、前線帯は不明瞭になっていたはずですが・・・。
 地上気温が上がる午後は大気の状態が不安定だったのでしょう。
 そんなわけで(?)、キロクアメ オビヒロ――。

---------------------------------------------------------
十勝地方記録的短時間大雨情報 第1号
平成27年8月12日16時19分 帯広測候所発表

 16時北海道で記録的短時間大雨
 足寄町中部付近で約90ミリ

---------------------------------------------------------

 ●地上実況天気図 8月12日21時                ●AXFE578 8月12日21時
画像

 12日夜の天気図を見ても、北海道は引き続き、寒冷渦の前面。
 トラフは浅いとはいえ、西日本は低気圧が閉塞しながら東進していて、寒冷前線が通過中。
 キロクアメこそ出ていませんが、全国的に大気の状態は不安定だったはずで・・・。
 この前後はすっぽり抜け落ちているので、ぼちぼちフォローします。。


  ※ 天気図は北海道放送のサイトから引用しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
*** 備忘録的に・・・北海道の暖候期の顕著事例(2011-2015) ***
 三日続いた夜勤はけさで終了。  臨時報があったのは初日だけで、二日目・三日目は何事もなく・・・。  年に数日あるかどうかという、穏やかな夜勤でした。 ...続きを見る
Untidy Bookshelves
2016/06/02 21:51

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
*** キロクアメ × 7 (8/10〜12) *** Untidy Bookshelves/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる