Untidy Bookshelves

アクセスカウンタ

zoom RSS *** フレ ミナミダイトウ (12/16) ***

<<   作成日時 : 2014/12/17 22:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 きのうアップした記事で、「氷点下の中、雪から雨に変わった花巻の成層状態を調べてみる」と書きましたが、当然、そんな余裕はなく・・・。
 それでも、フレの電文が入っていたのだけは気づきました。
 今月3通目のフレ ミナミダイトウです。

-------------------------------------------------------------------------------------
フレ ミナミダイトウ 
47945 16110」カゼSWカラNWニカワリ ガスト20.1メ-トル キオン4.2ドカコウ ハゲシイアメヲトモナウ=

-------------------------------------------------------------------------------------

 風向の変化が大きいのは11時から11時10分ですが、気温・気圧の変化が大きいのは10時50分から11時のほう。ガスト20.1メートルが観測された時刻とあわせ、通過時刻を11時としたのでしょう。

10:30  1017.2  -   24.4   8.2  南西   12.1  南南西
10:40  1017.0  -   24.0   8.3  南西   11.2  南西
10:50  1016.8  -   23.7   7.1  南西   10.6  南西
11:00  1017.5  2.0  21.3   9.1  南西   20.1  西南西
11:10  1017.6  1.0  20.1   7.2  西北西  14.5  北西
11:20  1017.5  0.0  19.8   9.0  北西   15.9  西北西
11:30  1017.4  0.0  20.2   8.5  北西   13.7  北西

              ・10分ごとの実況値(気象庁HP)

 「ハゲシイアメヲトモナウ」のわりに、エコーは見られません。
 欠測だったかどうかまで、確認出来ていないですが・・・。

画像

 南大東島を通過した不連続線は、南岸を進む低気圧からのびる寒冷前線。
 きのうは南岸と日本海をそれぞれ低気圧が東進する、二つ玉低気圧の形でした。

 ●地上実況天気図       左:12月16日9時     右:12月16日12時
画像

 どちらの低気圧も発達中でしたが、特に猛烈に発達したのは南岸を進んだ低気圧。
 上の天気図の通り、きのう9時に1006hPaだった中心気圧は、きょう9時には948hPaに!
 24時間で58hPaも深まったことになります。

 最近の顕著な爆弾低気圧は、関東にも大雪をもたらした2013年1月13日〜14日の低気圧。
 24時間で44hPa深まっていて、これはこれですごいですが、今回の58hPa/24hはこれを大きく上回る発達率。
 気象官署での気圧の記録がどのくらいかは調べていませんが、一つ前の記事に後ほど追記しておきます。


  ※ 画像は気象等のHPから引用しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
*** フレ ミナミダイトウ (12/16) *** Untidy Bookshelves/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる