Untidy Bookshelves

アクセスカウンタ

zoom RSS *** キロクアメ ヒコネ (9/6) ***

<<   作成日時 : 2014/09/07 09:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 おとといオフで、きょうもオフ。
 オフに挟まれたきのうはシフト業務。
 変則的ですが、いつものこと――。

 出社3時間後、9時の水蒸気画像。
 トラフに対応する暗域で目立つのは、中国東北区〜沿海州のものと、黄海〜華中・華南にのびるもの。
 特に、後者は予想以上に深く、その前面、九州の西海上で対流雲が発達していました。
 GSMやMSMでは降水域は表現していたものの、強度が全然足りず・・・。

 ●衛星画像(水蒸気) 9月6日9時
画像

 AXFE578でも正渦域が黄海〜華中・華南にのびていますが、衛星画像で見る限り、これより深いような・・・。
 地上では前線が南岸まで下がっているのに、その北側で対流雲がかなり発達している――というのは、やはり西から近づくトラフの影響が大きいのでしょう。
 沖縄の南を北上している熱帯低気圧の存在も不気味です。

 ●地上実況天気図 9月6日9時                   ●AXFE578 9月6日9時
画像

 エコーを並べてみると・・・左の9時〜12時は九州画角、右の13〜16時は中国画格です。
 午前中の九州は予想ほどエコーが出ていないように思えますが、衛星画像で西海上にあった対流雲は玄界灘から山陰沖へ進んでいました。
 中国山地では地上風収束が明瞭になっていて、西から進んでいた対流雲の南側で新たに対流雲が発生・発達。強い雨雲は時間とともに山陽側に南下し、夕方には岡山南部でも非常に激しい雨になりました。

 ●レーダーエコー図     左:9月6日9時〜12時     右:9月6日13時〜16時
画像

 岡山南部の延長上、兵庫県南部でも非常に激しい雨になり、そのラインは京都・滋賀の南部へ――。
 これとは別に、三重県で対流雲が発生・発達したのは、このエリアでも地上風収束が明瞭だったから。
 大阪湾からの海風(≒西風)が奥深くまで入り込んでいたことを示しています。

 ●レーダーエコー図     左:9月6日17時〜20時     右:9月6日21時〜24時
画像

 大阪湾からの海風が卓越していたため、大阪府内は北部で激しい雨が降りましたが、大阪市内ではそれほどの強雨にはなりませんでした。
 一方、海風の先端で地上風収束域にあたる三重県では強雨が継続。
 特に、南下してきた近畿のラインが重なる形になった、滋賀との県境付近で対流雲が発達しました。
 そんなわけで、キロクアメ ヒコネが――。

--------------------------------------------------
滋賀県記録的短時間大雨情報 第1号
平成26年9月6日18時25分 彦根地方気象台発表

 18時滋賀県で記録的短時間大雨
 甲賀市付近で約100ミリ

--------------------------------------------------

 近畿〜東海に注目していたら、関東でも――。
 昼過ぎ、厚木付近で小規模な対流雲が発達していたものの、いったん西部山沿い中心にシフトしていましたが、20時過ぎから神奈川東部でも発達。
 温暖前線性のシアが北上していくので、発達するのは想定内でしたが、北東から南西にのびるライン状になったのは、ちょっと想定外。雨雲の進行方向も南西→北東・・・ということは雲の走向と重なるわけで・・・。
 強い地点では時間60ミリ以上の強雨を観測。
 家に帰る途中、東京湾対岸と思われる稲光を何度か見ることになってしまいました。。

 ●レーダーエコー図     左:9月6日19時〜22時     右:9月6日23時〜26時
画像

 南岸にのびる前線は、12時の天気図から東海上のものと西日本にかかるものに分かれ、後者が西日本から東へのび、21時には東海上のものが消え・・・ということで、下のような感じになっています。

 ●地上実況天気図 9月6日21時                   ●AXFE578 9月6日21時
画像

 沖縄付近の熱帯低気圧には昨夜21時からGWがつきました。南シナ海の熱帯低気圧はきのう9時からGWがついているので、同時に台風発生になるかが、きょうの秘かな注目点。
 台風になったとしても、どちらも短命になりそうですが・・・。


  ※ 衛星画像は気象庁、天気図は北海道放送、
     レーダーエコー図は「川の防災情報」のサイトより引用しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
*** キロクアメ ヒコネ (9/6) *** Untidy Bookshelves/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる