Untidy Bookshelves

アクセスカウンタ

zoom RSS *** 今シーズン初めての氷点下 (9/27) ***

<<   作成日時 : 2014/09/28 11:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 きのう(27日)5時の北海道地方の気温――。
 内陸で冷え込みが強まり、十勝・釧路地方では0℃台の地点がありました。

画像

 もっとも低いのは十勝北東部の陸別の0.2℃。
 毎正時の気温ではぎりぎり氷点下になりませんでしたが・・・。
 以下は北海道新聞の記事からの引用です。

------------------------------------------------------------------------------------
標茶で氷点下…今季初
2014年09月27日

 高気圧に覆われて放射冷却現象が強まった影響で、27日の北海道内は今季一番の冷え込みとなり、標茶町では今季初となる氷点下となった。道内の冷え込みは気圧の谷が通過する30日以降、改めて厳しくなる見通しで、標高の高いところでは降雪の可能性もあるという。

 札幌管区気象台によると、標茶町で午前5時15分頃に氷点下0・4度を観測。ほかにも最低気温が札幌市で9・8度、旭川市で4・3度となるなど、道内の観測地点173か所のうち87か所がこの秋一番の冷え込みを記録した。

------------------------------------------------------------------------------------

 標茶は5時には0.4℃だった釧路地方の地点で、きのうの朝、氷点下まで下がったのは標茶だけでした。
 冷え込んだ理由は、北海道新聞の記事にあるように、高気圧に覆われて放射冷却が強まったこと――。

 ●地上実況天気図 9月27日6時                     ●AXFE578 9月27日9時
画像

 ただ、この下層気温の予想から氷点下の冷え込みを考えるのは、かなりの難易度。
 ・・・というか、950hPaくらいから下を見てはいけないのでしょう。。

 ●27日0時〜9時の気温予想(標茶) 左:27日0時初期値MSM 右:26日21時初期値GSM

 きのう9時の釧路のエマグラムを見ると、925hPa付近に強い逆転層があります。
 9時の釧路の地上気温は16.1℃まで上がっていましたが、最低気温は5.1℃。
 明け方には、もっと強い逆転層が形成されていたはずです。

 ●釧路のエマグラム 9月27日9時

 9月ももうすぐ終わり。
 最低気温に気をつかう時期になってきました。
 30日〜1日はさらに強い寒気が入るので、雪のエリアも1000m級の山まで下がってきそうな感じ。
 その後は氷点下まで冷え込む地点が増えるのでしょう。
 感覚を取り戻さないと・・・。

 まったく関係ないですが、おすすめアフィリエイト旭川銘菓 氷点下41度が表示されました。
 どんなものか、食べてみたいような、そうでもないような・・・。


  ※ アメダスは気象庁、エマグラムはワイオミング大学、天気図は北海道放送のHPから引用しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
*** 今シーズン初めての氷点下 (9/27) *** Untidy Bookshelves/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる