Untidy Bookshelves

アクセスカウンタ

zoom RSS *** キロクアメ フクオカ (8/22) ***

<<   作成日時 : 2014/08/22 23:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今週の勤務終了――。
 5日連続の日勤は、慣れてないので疲れます。。

 キロクアメの記事をアップするのも5日連続。
 発表自体が5日連続だったわけでなく、2008年のを含んでいたりしますが・・・。
 このキロクアメ フクオカはきょうのです。

---------------------------------------------------
福岡県記録的短時間大雨情報 第1号
平成26年8月22日04時47分 福岡管区気象台発表

 4時30分福岡県で記録的短時間大雨
 筑紫野市付近で約110ミリ
 太宰府市付近で約110ミリ
 那珂川町付近で約110ミリ

---------------------------------------------------

 大宰府のアメダスは、4時5分までの1時間降水量が98.5ミリ。
 5時50分までの3時間降水量は159.5ミリに達し、ともに8月の記録を更新しました。

 レーダーエコー図を見ると、ライン状の強い雨雲がのびていて、一目危ない形。
 広範囲で非常に激しい雨が観測されました。

 ●レーダーエコー図       左:8月22日1時〜4時     右:8月22日5時〜8時
画像

 水蒸気画像で明瞭な暗域が見られたように、西からは深いトラフが接近。
 対応する低気圧からのびる寒冷前線が九州地方を通過していました。
 前線の南側には非常に湿った空気が流れ込み、対流雲が発達しやすい状況だったわけです。
 広島市付近でおととい未明〜早朝のような猛烈な雨がなかったのは、不幸中の幸いでした。

 ●地上実況天気図 8月22日3時                 ●AXFE578 8月22日9時
画像

 上の天気図から分かるように、強雨になったのは九州地方だけではありません。
 西日本から北日本にかけて、かなり広範囲で強雨や大雨になりました。

 寒冷前線の通過時は、九州だけでなく、中国・四国地方の西部でも短時間強雨。
 愛媛の大三島では9時26分までの1時間降水量が59ミリに達し、観測史上1位の記録を更新しました。
 温暖前線では、道南で雨足が強まり、暖域内のシアによる強雨とあわせ、大雨になっています。
 北海道・渡島地方の松前では、21時30分までの24時間降水量が178,5ミリに達し、こちらも観測史上1位の記録を更新。まだ値は確定していませんが、日降水量も観測史上1位の記録を更新しています。

 トラフの前面ということで、夜になっても所々で対流雲が発達中。
 イメージしていたのとちょっと形が違っていて、あすの天気が想定通りに推移する感じがしません。

 ・・・が、とりあえず、土日は天気から離れてゆっくりします。
 どうせ、月・火とまたシビアになりそうなので・・・。


  ※ レーダーエコー図は「川の防災情報」、天気図は北海道放送のHPから引用しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
*** キロクアメ フクオカ (8/22) *** Untidy Bookshelves/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる