Untidy Bookshelves

アクセスカウンタ

zoom RSS *** 謎の天気図 その86 ***

<<   作成日時 : 2014/06/17 15:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 きのう9時初期値のFSAS(アジア地上24時間予想天気図)で、訂正再配信がありました。

 下が最初に配信された天気図。
 1ヵ所、確かに言われてみればおかしいのですが、ちょっと難易度高いかもしれません。

 ●FSAS24(6月16日9時初期値)  16日14時32分頃配信 (日本気象株式会社のHPから引用)

 再配信された天気図はこちら。
 2枚の天気図の違いは・・・?

 ●FSAS24(6月16日9時初期値)  16日15時03分頃配信 (気象庁のHPから引用)

 正解は――。





 中国大陸の北緯30度・東経100度付近。
 最初の天気図ではLマークだったのが、再配信のものではHマークに変わりました。

   ・大陸東岸と中国東北区に1000hPaの低気圧があるので、
    その周囲の等圧線は1004hPaか1000hPaのどちらか。
   ・1000hPaの等圧線なら、太い等圧線で表示されるが、
    この天気図では取り巻く2本の等圧線はどちらも太くないので、1004hPaのはず。
   ・中国東北区の低気圧の北〜渤海〜東シナ海〜台湾北部〜華南を通る等圧線は
    1004hPaでよいとして、問題は東経105度付近にある等圧線。
    太く描かれていないので1004hPaで確定。
   ・北緯30度・東経100度付近が低圧部だとすれば、その周りの等圧線は1000hPaになるはず。

 低圧部と仮定すると矛盾するので、低圧部の表示は誤りで、正しくは高圧部――。

 ただし、1004hPaの等圧線が平行に走っている感じがして、気持ち悪いといえば、気持ち悪い・・・。

 下は9時のASAS。平行度合いが緩和され、これなら落ち着いて見られます!?

 ●ASAS(6月17日9時)            (気象庁のHPから引用)

 でも、この3時間後、東シナ海の熱帯低気圧が再び台風7号になりました。
 いろいろなことがあり、やはり落ち着きませんね。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
*** 謎の天気図 その86 ***  Untidy Bookshelves/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる