Untidy Bookshelves

アクセスカウンタ

zoom RSS *** 5月6日の関東の気温・・・ ***

<<   作成日時 : 2014/05/07 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 きょうは某所で長時間のミーティング。
 少し先まで見据え、テーマは幅広く・・・。
 ふだんのオペレーションとはまったく違う感覚で、頭が熱くなりました。
 
 そんな頭を冷やすには恰好のテーマがこれ。
 目先の話で、対象は狭く・・・。
 少し先を見据えるのではなく、少し前を振り返る・・・ということで、きのうの関東の気温。
 朝に寒冷前線が通過した後は晴れ間が戻り、日中は気温が上がるという予想でしたが・・・。

 実況は晴れ間の戻るのが遅れ・・・というか、昼過ぎまで雨のぱらついた所が多く・・・。
 日中の気温はほとんどの地点で予想を大幅に下回りました。
 気象庁の予報も同様だったので、実況と並べてみると・・・。


 5時の予報から11時の予報で予想気温が低くなったのは、実況で上がっていなかったから。
 そして、注目すべきは11時の予報で色をつけた茨城・千葉県内の予想気温。
 カッコの外と中で気温が異なっています(色をつけ損ねましたが、5時予報の銚子も)。

 これは、この後の時間帯で、これまでに観測した以上の気温が出ないことを表しています。
 指示代名詞ばかりで分かりづらいので、具体例を示すと、例えば水戸・土浦の14度(17度)は、「予想最高気温は14度だが、これまでに観測した気温の最高値は17度」という意味です。
 通常、最高気温は昼過ぎに観測されるので、5時予報でも11時予報でも、カッコの外とカッコの中の値は同じになるはずで、両者の値が違うのは、気温カーブが変則的であることを示しています。

 上の表で最高気温・最低気温の観測された時刻を見ると、最高気温は過半数の地点が未明〜明け方。東京や銚子は昼前後に最低気温を記録・・・と、一見して普通でないことがうかがえます。
 1時間ごとに並べると、こんな感じです。

画像

 2℃ごとに色を変えてみましたが、分かりやすいかというと・・・。
 こういうセンスは求めないでください。。

 あらためて、グラフで比較すると・・・。

画像

 線が多すぎて、ハチャメチャなだけですね。
 こういうセンスは求めないでください。。

 分かりづらい表・グラフを続けてしまいましたが、いくつかの地点で特徴的なのは、未明〜明け方・朝にかけて気温が急降下している点で、1時間に2〜3℃下がっています。
 これらの地点では、寒冷前線が通過したタイミングで、風向が北よりに変化していました。

 ●地上実況天気図(5月6日9時)              ●AXFE578(5月6日9時)
画像
                 (画像は北海道放送のHPより引用)

 地上天気図だけ見ると、寒冷前線は抜け、天気は回復しそうな感じ。
 ただし、関東地方には下層シアが残っていました。
 さらに大きかったのは、500hPa天気図で分かるように、上空の流れが西南西だったこと。

 このため、下層シアの雲が北へ拡大し、弱いながらもわりと広い範囲に雨をもたらしました。
 500hPaレベルでの西南西風は午後も続きましたが、これより下の700〜800hPaレベルでは、西南西から徐々に真西に風向が変化。雨の範囲はだいぶ狭まりました。
 また、下層シアが南下したため、午前中は雨がぱらついた栃木県内では晴れ間も・・・。

 ただし、時既に遅し・・・。
 結局、日中の気温はほとんどの地点で15℃に届きませんでした。

 寒冷前線が抜けた後、下層シアが残り、天気の回復が遅れてしまう・・・。
 関東地方ではたまにあるパターンで、それほど珍しくありませんが、ここまで外すのは珍しいかも。
 ちなみに、寒冷前線通過後、関東地方に下層シアが残るというのは複数のモデルが計算していて、3日の時点で確度が高いと予想していましたが、心配していたのは、シア付近での不安定性降水でした。
 目のつけ所がシャープでなかったようです。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
*** 5月6日の関東の気温・・・ *** Untidy Bookshelves/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる