Untidy Bookshelves

アクセスカウンタ

zoom RSS *** 1月18日夜間、1月21日夜間 & 2月4日(予定)の関東の雪 ***

<<   作成日時 : 2014/02/03 17:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 チホウジヨウヨウ キシヨウが出たと聞いて――。
 関東甲信地方に雪に関する情報が出るのは、半月ほど前、1月18日〜19日以来だと思います。

-----------------------------------------------------------------------------
雪に関する関東甲信地方気象情報 第1号

平成26年2月3日16時02分 気象庁予報部発表

(見出し)
関東甲信地方では、4日昼前から雨や雪が降り出し、昼過ぎから夕方は広い範囲で雪となり、関東地方の平野部でも積雪となる所があるでしょう。雪による交通障害や路面の凍結などに注意してください。

(本文)
[気象状況]
 4日昼過ぎから夕方にかけて上空に強い寒気を伴った気圧の谷が関東甲信地方を通過する見込みです。

[雪の予想]
 関東甲信地方では、4日昼前から雨や雪が降り出し、昼過ぎから夕方は広
い範囲で雪となるでしょう。
 関東甲信地方の山沿いを中心に積雪となり、関東地方の平野部でも積雪と
なる所があるでしょう。

 4日18時までの24時間に予想される降雪量は、いずれも多い所で、

 甲信地方と関東地方北部山沿い    15センチ
 箱根から多摩地方や秩父地方にかけて  5センチ の見込みです。
 関東地方平野部でも積雪となる所があるでしょう。

[防災事項]
 雪による交通障害や路面の凍結などに注意してください。

[補足事項]
 今後、地元気象台が発表する注意報、気象情報等に留意してください。
 次の「雪に関する関東甲信地方気象情報」は4日6時頃発表の予定です。
-----------------------------------------------------------------------------

 当時の天気図――。

 ●1月18日21時       地上実況天気図(左)     AXFE578(右)
画像

 ●1月19日9時       地上実況天気図(左)     AXFE578(右)
画像


 この時は、熊谷・水戸・銚子で初雪を観測しました。
 (キセツ電文はそれぞれ、2時頃、2時47分頃、4時24分頃入電)
 銚子はほぼ平年並みでしたが、熊谷と水戸は平年より20日前後遅め。
 東京・横浜より遅いのは、けっこう珍しいかもしれません。調べてませんけど・・・。

----------------------------------------
キセツ クマガヤ 
ハツユキ 47626 40119 オソシ21 オソシ48」=
----------------------------------------
キセツ ミト 
ハツユキ 47629 40119 オソシ19 オソシ49」=
----------------------------------------
キセツ チヨウシ 
ハツユキ 47648 40119 オソシ02 オソシ02」=
----------------------------------------


 関東平野部は、つくばで2cmの積雪深。
 そのほか、津で5cm、京都で2cm、神戸1cmなど。
 トラフの形から分かるように、通過後の北よりの風が強く、近畿や三重に雪雲が流れ込みやすい形でした。

     『気象人』・気象ダイアリー(1月19日)

 その3日後、チホウジヨウヨウ キシヨウは出ませんでしたが、平野部で雪が降るかも・・・という見解でした。

 ●1月21日21時       地上実況天気図(左)     AXFE578(右)
画像

 ●1月22日9時       地上実況天気図(左)     AXFE578(右)
画像

 下層寒気が強まるのは日界過ぎからで、この時はすでに降水のピークを越えているはず・・・。
 なので、平野部は芝生にうっすら積もるくらいと考えていたのですが・・・。

 ●レーダーエコー図       左:1月21日9時〜12時   右:1月21日13時〜16時
画像

 ●レーダーエコー図       左:1月21日17時〜20時   右:1月21日21時〜24時
画像

 ●レーダーエコー図       左:1月22日1時〜4時   右:1月22日5時〜8時
画像

 日付が変わってからの降水もけっこうしっかりしていて、1ミリ前後が明け方まで・・・。
 茨城や千葉などで道路にうっすら積もったところもあったようです。
 積もりづらかったのは、前の日の気温が上がったことに加え、日付が変わるまでは雨だったから。
 危ないところでした。。

     『気象人』・気象ダイアリー(1月22日)

 ・・・で、あすの予想天気図。
 500hPaの等温線の混み方が危ないです。

●2月3日9時初期値・GSM 左:24時間後予想図(2月4日9時) 右:36時間後予想図(2月4日21時)

●2月3日9時初期値・GSM 左:24時間後予想図(2月4日9時) 右:36時間後予想図(2月4日21時)

 どんな降り方をするのでしょうか。
 西日本を監視しながら、注目します。。


  ※ 天気図は北海道放送、レーダーエコー図は「川の防災情報」のHPから引用しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
*** 1月18日夜間、1月21日夜間 & 2月4日(予定)の関東の雪 *** Untidy Bookshelves/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる