Untidy Bookshelves

アクセスカウンタ

zoom RSS *** フレ ヒコネ テイセイ など・・・ (12/13) ***

<<   作成日時 : 2013/12/14 13:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 13日の金曜日――。
 出社直後に見たのはきれいは渦巻き! なんていってる場合ではもちろんなく・・・。

 南西風が入っているエリアは5度以上あるのに、それ以外は0度以下。
 こんなところに強い雲がかかり、時間10ミリの降水があったら・・・。

画像

 秋田では4時の積雪深が10cmだったのに、5時には21cm、6時には33cm。2時間で23cmも増加。
 五城目では4時の積雪深が6cmだったのに、5時には14cm、6時には27cm。2時間で21cmも増加。

 天気図上の低気圧はまだ海上に離れていますが、アメダスの風向分布やエコーの形から、これとは別のメソ擾乱が東北北部を通過したものと考えられます。

 ●地上実況天気図       左:12月13日6時    右:12月13日9時
画像

 前日(12日)の段階から、東北北部(or津軽海峡)から北海道太平洋側を進む擾乱は予想されていました。
 ただ、モデル間のばらつきが大きく、降水域の北への広がりもバラバラ。
 おまけに、擾乱は少なくとも2つはありそうな感じで、予報の組み立てをさらに難しくしていました。

 で、実際はどうだったかというと、低気圧は考えられていたコースのもっとも北を通過した感じ。
 中心気圧も予想より深まり、北海道は予想以上の降雪強度、暴風雪となりました。
 前日と同様、北海道(と新潟)を担当していたので、かなりきつかったです。
 (もっとも、きのうの場合、どこのエリアを担当していても、きつかったわけですが・・・)

 ●地上実況天気図       左:12月13日12時    右:12月13日15時
画像

 なので、14時42分に入ったこの電文に気づいたのは、かなり後になってから。
 寒冷前線が通過するとはいえ、フレの入電はノーマークでした。
 しかも、フレ ヒコネとは・・・。

-------------------------------------------------------------------------------
フレ ヒコネ 
47761 13135」カゼSWカラNWニカワリサイダイシユンカン14.1メ-トルキオン2.8ドカコウアメヲトモナウ=

-------------------------------------------------------------------------------

 さらに、15時35分頃には訂正報が・・・。

-------------------------------------------------------------------------------
フレ ヒコネ テイセイ 
47761 13135」カゼSWカラNWニカワリサイダイシユンカン14.1メ-トルキオン3ドカコウアメヲトモナウ=

-------------------------------------------------------------------------------

 二通の電文の違いは、気温の表示。
 「2.8ドカコウ」が「3ドカコウ」に変わりました。
 小数点第1位までの表示は少数派ですが、まったくないわけではありません。
 沖縄気象台なら絶対訂正しないでしょう。
 
 ・・・というか、訂正するなら、不連続線の通過時刻なのでは?
 電文では13時50分となっていますが、13時40分のほうが適当のような・・・。

13:00  1013.4   -    8.3     3.6  南西    6.5   南南西
13:10  1013.2   -    8.3     4.3  南南西   7.0   南西
13:20  1013.4   0.0   8.8     4.6  南西    7.2   西南西
13:30  1013.4   0.0   8.4     5.7  西南西   9.0   西南西
13:40  1013.9   0.5   6.2     8.2  北西   14.1   北西
13:50  1014.2   0.0   6.1     6.5  北西     9.5   北西
14:00  1014.0   0.0   6.0     7.2  北西   11.2   北西

                         ・10分ごとの実況値(気象庁HP)

画像

 低気圧はさらに発達しながら、北海道付近を通過。

 ●地上実況天気図       左:12月13日18時    右:12月13日21時
画像

 アメダスの風でも、きれいに巻いているのが分かります。
 特に、通過直後の北西風が強く、暴風雪になりました。
 降雪強度は長万部〜黒松内周辺や小樽周辺などで時間10cm以上。
 このため、札樽道や美唄(?)より南の道央道は広範囲で通行止めになりました。

 ●アメダス・風          左:12月13日15時     右:12月13日18時
画像

 ハインドキャストが必要な事象ですが、まったく手がつけられず・・・。
 事中だったから・・・というより、7日夜間の事例を作成する必要がありました。
 収束線が南下する予想だったのが、それほど南下しなかった件について――。

 あす(15日)夜間も収束線が石狩平野に南下する予想。
 500hPaの形が違うので、今度は札幌周辺に刺さる形になると思うのですが・・・。
 ただし、例によってブレが大きく、ピークのタイミングを判断するのは難しそうです。。


 ※ 画像は気象庁HPから引用しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
*** フレ ヒコネ テイセイ など・・・ (12/13) *** Untidy Bookshelves/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる