Untidy Bookshelves

アクセスカウンタ

zoom RSS *** 謎の天気図 その73 ***

<<   作成日時 : 2013/10/01 01:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 navarea11さんより天気図再配信の情報をいただきましたので、アップしておきます。
 画像はウェザーニューズから・・・とのこと。

 再配信されたのはWTAS07。
 見慣れないコードですが、台風の72時間後までの進路を予想を示した天気図です。

 下は最初に配信された天気図――。

●WTAS07(台風72時間進路予想図) 9月30日21時 22時32分頃配信
画像

 再配信した天気図はこちら。
 2枚の天気図の違いは・・・一目瞭然ですね。。

WTAS07(台風72時間進路予想図) 9月30日21時 22時41分頃配信
画像

 正解は――。

 最初に配信された天気図に示されているのは、台風22号のみ。
 台風21号と台風23号が表示されていません。。

 台風23号はこの21時に発生したもので、情報が入ってきたのは22時30分頃。
 なので、これだけ抜けているのなら、まだ話は分かります(?)
 でも、ずっと存在していた台風21号まで抜けるとは・・・。
 しかも、22時過ぎには情報が入っていたのに・・・。

 FTAS07は72時間後までしか予想がありませんが、台風23号はその先が気になります。
 気象庁のHPで5日間予報を見ると・・・。

画像
                                  (画像は気象庁のHPより)

 さらにその先が気になりますが・・・。
 06zのGFSは、6日9時に九州南部に上陸する予想。
 00zのECMWFはこれより西のコースで、九州の西海上を北上する予想。
 週末の西日本太平洋側は大雨になるかもしれません。
 
 まだ先なので、不確定なところはあります。
 23号の前に、まずは22号がちゃんと東へそれるか、見守りましょう。。

<10月1日AM追記>
 朝起きて、GFSを見ると・・・。
 5日15時で日向灘、21時に大分県付近。
 九州の西側を北上・・・ではなく、東側を北上に変わってきました。

 ●10月1日3時初期値・GFS FT=114(対象時刻:10月5日21時)
画像
                                   (画像はWetterzentraleのHPより)

 ECMはGFSより少し遅いとはいえ、12zは00zに比べると北上が1日は早くなっています。
 インコースにずれてきた点はGFSと同様で、九州に上陸しそうな・・・。

 ●9月30日21時初期値・ECMWF FT=120(対象時刻:10月5日21時)
画像
                                  (画像はECMWFのHPより)

 気象庁の台風情報は相変わらず北上が遅い予想ですが・・・。
 少し早まる心づもりをしておいたほうがよさそうです。

画像
                                  (画像は気象庁のHPより)

<10月2日AM追記>
 1日12zGFSは西へずれ、5日21時は鹿児島の西、かつチェジュ島の南。
 ただ、ここまで早いのはGFSだけ。ECMはかなり遅くなり、さらに西よりのコース。
 両者の差は、きのうよりかなり大きくなっています。
 九州上陸の線は可能性が低くなり、まずは一安心です。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
*** 謎の天気図 その73 *** Untidy Bookshelves/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる