Untidy Bookshelves

アクセスカウンタ

zoom RSS *** 謎の天気図 その72 ***

<<   作成日時 : 2013/09/07 23:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

 きのうの(6日)の夜、21時の実況天気図(速報天気図)の再配信がありました。

 下は最初に配信された天気図。
 1ヵ所誤りがあったわけですが、この図だけでは確定出来ません。

●SPAS-GG(速報天気図) 9月6日21時 (日本気象株式会社のHPより) 23時20分頃配信

 再配信した天気図はこちら。
 2枚の天気図の違いは・・・けっこう分かりやすいかもしれません。

●SPAS-GG(速報天気図) 9月6日21時 (北海道放送のHPより) 23時20分頃配信

 正解は・・・。

 南シナ海の熱帯擾乱――。

 最初に配信された天気図では低圧部でしたが、再配信した天気図は熱帯低気圧に変わっています。
 また、最初の天気図では気圧表示がありませんでしたが、再配信の天気図では1008hPaに変わりました。

 初めに、「最初に配信された天気図だけでは誤りを確定出来ない」と書いたのは、熱帯低気圧の中心が画角の外だった場合、気圧表示なしの低圧部として表示するからです。

 ひょっとすると、熱帯低気圧が画角の外に進んだと思い込み、低圧部として書いたけれど、チェックしてみたら画角内だったので熱帯低気圧に訂正して再配信した――ということかもしれません。

 ちなみに、この次に配信された実況天気図(ASAS)に書かれている南シナ海の擾乱は低圧部――。
 画角の中ですが、中心が特定出来ないので「低」マークで表現しています。
 中心が特定出来なくても気圧は特定できるので、表示あり(1010hPa)・・・というわけです。

●ASAS(アジア地上解析天気図) 9月7日3時 (北海道放送のHPより) 

 この天気図を見ると、日本付近には高気圧があるだけですが、ちょっと北に偏った感じ。
 9時の天気図では、大陸東岸〜九州の西海上〜山陰沖に停滞前線が解析されました。
 前線や湿った空気の影響で、きょうは広い範囲で曇りや雨。
 
 北海道も高気圧と高気圧の間で天気図から受ける印象ほどよくなく・・・。
 でも、まさかこんなことになるとは思いませんでした。
 以下は、NHKのサイトからの引用――。

--------------------------------------------------------------------------------
北海道苫小牧市で突風 竜巻か     9月7日 19時56分

北海道付近は大気の状態が不安定になっていて苫小牧市では突風で住宅の屋根がはがれるなどの被害が出ました。
当時、海上では竜巻のような突風が起きているのが目撃されていて気象台は詳しい状況を調べています。

7日正午過ぎ、苫小牧市糸井で商業施設のビニールシートの屋根が突風で吹き飛んだり、駐車場に停まっていた2台の車の窓ガラスが割れたりしたほか、午後2時すぎには市内の花園町の住宅で屋根の一部がはがれる被害が出たということです。
室蘭地方気象台によりますと北海道付近は大気の状態が不安定になっていて昼過ぎには、苫小牧市沖の太平洋上で竜巻のような突風が発生しているのが目撃されているということです。
このため気象台は職員を現場に派遣して当時の詳しい状況を調べています。

--------------------------------------------------------------------------------

 東に抜けた高気圧の後面に入り、苫小牧方面は湿った空気が流れ込みやすい状況。
 このため、朝からエコーが出ていて、局地的とはいえ、かなり強まりました。

 ●レーダーエコー図       左:9月7日5時〜8時    右:9月7日9時〜12時
画像

 15時頃からは東西に寝た形に走向が変わり、同じようなエリアにかかり続けました。

 ●レーダーエコー図       左:9月7日13時〜16時    右:9月7日17時〜20時
画像

 このため、局地的に非常に激しい雨になり、千歳周辺では17時過ぎにかけて時間70ミリ弱の雨を観測。昼前からの総雨量は190ミリ近くに達しました。アメダス・千歳の総雨量は30ミリ足らずなのに・・・。

 そのほか、鳥取県内では夕方、10〜20ミリの雨を観測した中で、局地的に時間60ミリ近くの雨・・・。
 いろいろと読みが外れた一日でした。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです。諸事情により訪問していなくてすみません。
謎の天気図、今回はすぐに分かりました。
このシリーズが続いていて嬉しいです。

それにしても、最近は集中豪雨や竜巻などの突風多いですね。
8日もシビアな現象がどこかで起きそうな気配がします。。
4日は当地岐阜市の東(各務原市)も猛烈な雨や激しい風雨
になり恐怖を感じました。
金星
2013/09/08 03:56
金星さん、お久しぶりです。
コメントありがとうございます。

台風(から変わった温帯低気圧)絡みとはいえ、
4日の岐阜・愛知の降り方は予想以上の強さでした。
確かに、今年はシビアな現象が多いです。
8日は関東でも多数の落雷、短時間強雨がありました。
次の(世間の)3連休は、
熱帯擾乱(台風18号?)の動向が気になりますね。
たかはし
2013/09/10 11:38
速報天気図は、”SPSA”でなく、”SPAS”だと思われ。
ado
2013/09/21 09:35
ご指摘ありがとうございます。
訂正のうえ、アップし直しました。
たかはし
2013/09/26 11:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
*** 謎の天気図 その72 *** Untidy Bookshelves/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる